いのちおり - 本来の自分に還るために

人生をよりクリエイティブに生きたいあなたに贈る
   悦月(えつき)のブログ(旧ブログタイトル:たまむすひ)
                                    

カテゴリ:「和音」 > 「和音」2014

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪


安定した心には安定した日々がやってきます。

毎日をひとつひとつこなしていき
じっくりと時間をかけ、大切にすることで
一日一日の豊かさが増していきます。

時は過ぎていくものですが、
その時をどのように過ごすかは
そのつど時空に蓄積されていきます。

あなたという存在がつむぎだした時空間は
あなたという宇宙を醸し出し、形作っていきます。

あなたはあなたとして生きていますが、
あなたのうしろにできる光の帯は
これからやってくる人たちの道しるべとなります。

私たちは自分のために生きているようで
人のために生かされています。

人によって生かされながら
自分のために生きていきます。

それが程よくバランスとれた時
絶妙な宇宙の仕組みに気づきます。

  (H.Kさまへのメッセージ 140714)



あなたという存在がより大きな縁起の網の目に溶け込んでいく時、
あなたはより自然に、あなたがあなたであるがゆえの機能を果たします。

そのきっかけになればと思います。ピンと来た人はどうぞ!
  ↓ ↓ ↓
11/22 (土)マスターとなづなちゃんとトークライブ in 京都 


悦月のセッション詳細


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

7月6日(日)午後に東京で個人対面セッションします。
時間枠:13:00~14:00、14:30~15:30 、16:00~17:00 の3名様

 お申し込みフォーム



こんがらがった魔法はなかなか解けない。
解けないものを解こうとしても
ますますこんがらがっていくばかり。

もつれを解消しようとしたら
ひとつひとつをひも解いていかないといけない。

そんな面倒なことしていたら
一生があっという間に終わってしまう。

こんがらがった魔法はこんがらがっているところを見るからこんがらがる。

引いても押しても開かない扉は、横にスライドしたら開くかもしれない。

こんがらがった魔法もそんなもの。
ちょっとつついたら案外、張りボテかもしれない。

(K.Iさまへのメッセージ 140104)




blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

3月の東京セッションは満員御礼、受付終了しました。
京都は29日(土)12:30(12:00)~13:30、16:00~17:00 残2名様です。
お申し込みはこちらから。

今年の春分の日はどうやらとてもスペシャルのようです。
占星術ではこの日から一年がスタートするらしいですが、新しい流れが始まりそうです。
ということで、再び書き取りをしました。


今年の春分の日はとても大事な節目となります。
この日から突然変わるわけではないですが、スタートの旗が振られると思っていいでしょう。

これからだんだんと変化が加速し、今と年末と比べるとずいぶんな差になっていると思います。

一番変わってくるのが、私たちの知覚。

新しい感覚が開いていきますので、今はまだ気づいていないかもしれない領域に目覚めていきます。
脳に新しい空間ができたような、視野や感覚が広がったような、意識空間が広がったような、そんな感じを受けるでしょう。

敏感な人は感じ取りますが、自然にその変化はおきますので、そういうことに意識を向けてないとほとんど気づかずに過ぎます。

メモリを増やして容量が大きくなったパソコンみたいなもので、その分,また新しくいろんなことを入れることができます。


これからは意識世界が物質世界よりも現実味を帯びてきます。

賢明な人はそれに気づきますから、無駄な思考と動きを減らし、その分、リラックスして瞑想的な時間を過ごすようになるでしょう。

この瞑想的な時間はイメージングと言ってもいいかもしれないですが、どちらかといえば、構想的なイメージングです。

建築士が家を設計するように、インテリアデザインや室内配置を決めるように、どこに何をおけばいいのか、どうしたらより住みやすくなるのか、みたいに、いろんなことに対して構想する妄想時間みたいな感じです。

今までと違うのは、増えたスペースの中にそれを配置していく感覚です。
こうなりたい、ああなりたいとイメージングするのとは違います。

これは先日書いた瀬織津姫の水の話と似ています。
地球上の水を全て把握している感覚。

これからその感覚が増していきます。

古いデータにネガティブ想念が入ったままでも、それ以上エネルギーを注がないのなら(意識を向けない、気にしない、問題視しない)、自然に静かになりますから、そちらに気を向けるより、新しく開く意識スペースに意識を向け、そこに新しくいれるデータに最善の注意をはらってください。

しばらくは新しいデータ保存が続き、その後、そのデータが活性化し始めます。
新しいデータが活性化し始めると、古いデータは活動が止まっていきます。

その移行で古いデータはリセットされると思ったらいいですので、もう古いデータ、つまり過去に基づいたことで悩んだり、問題視しなくても、なくなるのは時間の問題ということです。

新たに問題になるとしたら、その古いデータをそのまま新しいスペースに持ち込むことです。
そうしたらまた同じ観点から始まりますので、せっかくのリニューアル時期に更新せず、古いものをそのまま持ち込んでまた使い始めるようなものです。

自分のことばかりを考えているとそのくり返しをしてしまいがちですが、あなたがそれを続けると、あなたの最愛の人が死にますよと言われたとしたら、きっと必死でやめるでしょう。

あなたがそれをやめたら、あなたの苦悩も世界の不幸もなくなりますよと神様に言われたら、きっとやめる決心をするでしょう(あなたがそれを信じたら、ですけど)。

もしあなたが「それならやめる」と思ったとしたら、やめられる自分がいるということですね。

ならば、今すぐやめたらどうですか?

自分を傷つけること、痛めつけること、辱めること。

その世界はもう終わりにしていいんです。

新しい世界に進みましょう。

「和音」2014.3.21(要約)


もっと知りたい方は「いのちおり通信」にて。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪


春分からまたサイクルが変わります。
ずっと長い間眠らせていた才能を開花させ始めてください。

春分からのエネルギーは、暑くなったら服を一枚一枚脱いでいくように、あなたたちから、虚栄、プライド、恐怖、自己否定,虚偽など素の自分になるのにいらないものをはぎ取っていきます。

これからの流れは自分に正直に生きた者勝ちです。
しばらくはまだ過去をひきずっていきますが、着々と準備を進めていきましょう。


右脳教育で、左脳には理解不能な高速で大量な情報をインプットするやり方がありますが、今まさにそれが始まろうとしています。
文字情報ではなく光情報による深いレベルでの組み替えと変換が行われますので、表に出てくるまで時間がかかります。

自我の目覚めがまだで、自我が作り出している世界がガッチリと固まっている場合、その光の洗礼を受けても気づかないままに終わります。
本人が望んでいなければ、それはそれでよいと思います。

が、たいへんなのは、その変化を求めながら拒絶している人です。

こんな風になりたいと思いながら、私にはムリ、できない、○○がうらやましい、と思っている人は、願いと思っていることが反比例します。

悩むのもいいですが、無駄に辛い思いをしたり、気分悪くなったりするだけですので、自分を責めたり攻撃したり、卑下、否定するのはすぐにやめることです。


自然界でも目覚めが進みます。以前より生き生きし出します。

人間にとって災害と言われるものも起こりやすくなりますが、自然界の自己治癒作用だったりしますので、人間にとっては大迷惑ですが、自然界にとっては活性化と自癒作用なのです。

これからやってくる大きなエネルギーをちゃんと受けとっていける人は自然界の中に取り込まれますので(つまり新しく変革される大きなシステムの一部として認識される)、恐怖や不安はあまり感じないでしょう。


個の意識から全体の意識に変わっていきます。
全体視野と感覚が開いていきますから、自分=世界となっていきます。
そうなると(自分が)消えていく不安がなくなり、大きな自分を感じていきます。

それは瞑想状態でスコーンとぬけている時や、フロー状態に入っているときのような明晰で澄んだ快感みたいな感覚ですので、とても気持ちよいです。


これからどんどんと目覚める人が増えるでしょう。

その目覚めは何もスペシャルなものではなく、自然に感覚、考えが変わっていくようなもので、社会現象としてもこれから現れていきます。

罪悪感と自己否定に固執することがこれに一番対応しづらいので、自分がこの波に乗れるだろうかといらぬ心配をしないで、日々楽しく過ごしてください。

心静かに耳をすますようにして日々おだやかに楽しく過ごしていれば、なんなくその移行をしています。

自我のがんばりでいらぬエネルギーを作りださないことですね。

「和音」2014.3.18(「いのちおり通信」より要約)





東京での対面セッションは残り1名様です。
3/25日(火)10:00~11:00

京都での対面セッション 3/29日(土)2名様
12:30(12:00)~13:30、16:00~17:00(17:30)

エネルギーワークは上記日程以外も可能です。
4/1以降でご希望日時をお知らせください。

ネームリーディングは結果がでるのが4月上旬です。

セッションの詳細
お申し込みフォーム
えな符のお申し込みはこちら


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←満月を祝してワンクリック・100波動アップ♪

東京対面セッション、残1名様です!
3/25(火)10:00~11:00

お申し込みフォーム


かぐや姫は月に帰ってしまったけれど、
あなたは地上に残ることにしましたね。

月を眺めて恋しく思いを馳せながらも
どちらにしろ自分はこの地を選んだだろうと
現実をしっかり直視していきます。

何ごとも自分の選んだ道。

それは重々わかっているので
大地に足をつけて進んでいこうと思います。

でも時々は羽衣を羽織って満月光のもとで
自由に可憐に舞うのもいいでしょう。

すべてを忘れ、気持ちのままに身体を動かし、
自由の光に身を浸す。

時にはそんなひとときを持つといいでしょう。

 (Y.Wさまへのメッセージ 140102)




今日は満月!
地球にいるからこそ、きれいなお月さまが見れますねー
ありがたや〜。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

今月はさらりとしているというか、ところてんやうどんをつるりと食べるような感じで過ぎていきそうです。

私たちが体験してきた世界が、実は想念が作り出したもの以外の何者でもないというのが見えてきて、自分たちの作り出してきた世界に対する責任が自覚されていきます。

本質はそこにはないのです。

ないところで私たちは本当の自分を求めてさまよっていました。


今年からはその部分の区分けがはっきりしていきます。

どんなことでも自分がどう感じて受けとっているかで自分の現実が決まっていきます。

それが自覚できるようになることで新たな一歩が踏み出せます。
人のせいにはできないということですね。


一年の計は元旦にありといいますが、昨年暖めたことが今年動き出しますので、すでに型はできあがっていると思ってください。

昨年一年間で自分が考えてきたことは何だったでしょうか?
主となる想念が今年何らかのかたちで表面化します。

未来像を描いていた人はそれに向かって動き出すことになるでしょう。

自分の問題や過去の出来事について考えていた人はそれに対して対応していくことになりそうです。


「さあ、これからあなたの好きなところに行っていいですよ」と放られて、しかたないなと歩き出していたら、案の定、ああ、きたか、というところに行くことになります。

そう思うと、もう、顕在意識より無意識領域のほうがすでに主導権を持ち始めているのかもしれません。

良い1月をお過ごしください。

「和音」2014.1.3(要約)


こちらでもいろいろと書いています。「いのちおり通信」
無料メルマガはこちら。「プチ奇跡の起こし方!」

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

↑このページのトップヘ