いのちおり - 本来の自分に還るために

人生をよりクリエイティブに生きたいあなたに贈る
   悦月(えつき)のブログ(旧ブログタイトル:たまむすひ)
                                    

カテゴリ: メッセージ

blogranking←ワンクリックで、太陽さん、ありがとう♪

道ばたに咲く花は、
行き交う人々の心を和ませます。

人はその花の名を知らないかもしれませんし、
なんとなく見ているだけかもしれません。

けれども花の色とりどりの美しさは、
自然とその人の心の中に浸透します。

和みというものは無理強いをしません。
そっとそこにあるだけでまわりが癒されます。

自立も自己主張もしないですが、
しっかりと存在を人に印象づけています。

本当の存在感とはそういうものです。

誰からの評価も必要としませんが、
自らの輝きで人々の心を浄化します。

(R.Oさまへのえなふメッセージ 2010.12.28)



私たちは、学歴、会社、収入など、社会的評価を得ているものに高い評価を与えがちです。
が、その価値観や判断基準はどこから来ているものなのでしょうか?

私たちは、自分自身であろうとするより、一般的に「良い」と評価されている存在になろうとして、自分自身を偽ってしまいます。

知らぬ間に、私たちの人生はそれに振り回され、私たちは、自分でない、なにか違うものになろうと必死になります。


本当に価値あるものとはなんだろうか?

と、今一度、問い直してみるとよいかもしれません。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

もっと自由になりなさい。
こうでなくてはならないということはないのです。

気がつかないうちに自分にルールを課していませんか?
「・・・になるには、・・・を得るには、こうあるべき」となっていませんか?

それを手に入れていない自分はまだまだ学ばなければならないことがあるのだと思っていませんか?


そんなことはどうでもいいのです。
今すぐにあなたは幸せになっていいのです。
もっと望む状況を手に入れていいのです。

それに気づきさえすれば、新しい世界が開けます。

殻を破ってください。
殻の外の世界を感じ始めれば、簡単に外れます。

殻とは、自分が自分に思い込ませているルールです。
どんなルールも変えられます。
あなたが変えたいと思えば、新たなルールを作りだせばいいのです。

(E.Aさまへのえなふメッセージ 2011.2.11)



爆発するといっていたら、新燃岳が小噴火しましたね。
自然界も煮詰まってきていて、煮詰まっているエネルギーに同調しやすいのかもしれません。


「あきらめ節」高田渡

あきらめるか、爆発するか、それが問題だ、、、。

でも、他の道もあるよね。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

輝くということ。

真の自分の力に目覚めるには、
まずはそれを願うこと。

次に、行動すること。
行動するとは、目覚めたいという思いを態度、行動で表すこと。

まずそれをせねば、宇宙には伝わらぬ。

おのれの力に気づくには、まず解き放て。

それを封じる諸々の思いは、

あると思えばある。
ないと思えばない。

(K.Wさまへのえなふメッセージ 2010.1.2)


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

自分の中の中心軸を見つけましょう。

木も根っこを張っていなかったら、
いくら成長したとしてもすぐに倒れてしまうでしょう。

自分の足が地につかないうちは、
いろんなことがたいへんに見えます。

まわりがたいへんなのではなく、
あなたがたいへんだと感じてしまうのです。

大きく深呼吸しましょう。
慌てず、急がず、ゆっくりと。

自分が見ているもの、感じているもの、

本当にそうなのか? 
もっと違う見方、感じ方ができないか? 

離れたところから眺めてみましょう。

重心は下に。
大地を踏みしめて、意識を下に降ろしましょう。

(T.Oさまへのえなふメッセージ 2011.2.17)


現代人は、気が上に上がっている人が多いです。
いわば、頭でっかち、考え過ぎです。

意識を下半身に下ろし、足から大地のエネルギーを感じましょう。
グラウンディングには四股をふむのがよいそうです。


自分がそうだと思っている現実は、あなたの視点からの現実です。
他の人から見たら違う現実が展開されているかもしれません。

ということは、あなたの見ている世界は必ずしも真実ではないかもしれない?

あなたはトマトはおいしいと思っているかもしれませんが、嫌いな人からすれば、トマトはおいしくないのです。
あなたが「トマトはおいしい」というのが正しいと思っていても、それはあなたにとっての真実でしかないのです。

あなたのパートナーが○○をしてくれないとあなたは腹を立てているかもしれませんが、相手にしてみれば、まったく悪気がなく、あなたがなぜ怒るのかまったくわからないかもしれません。


そう思って、「もしかして違う考え方、受け取り方ができるかも?」と考え始めてみることが大事です。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪


空はどこまでも広く高い。

海は果てしなく青く深い。

あなたの魂も果てしなく尊く清い。


すべての傷が癒えた時、

真空の時が開かれるであろう。


朝に夕べに祈りなさい。

祈りがあなたをゆくべきところへ導くであろう。


 (Y.Oさまへのえな符メッセージ 2011.4.12)




その者、蒼き衣をまといて金色の野に降り立つべし。

古き言い伝えはまことであった、、、


少しずつ世界の原発が停止方向に向かいつつある?ことを考えると、
福島原発はオームであったのか、、、?

そして、ナウシカジャパンが現れた今(笑)、
私たちは新たなる時代に向けて、心新たに歩み始めねばなるまい。
火の7日間を避けるためにも、、、。


腐海が、実は世界を破壊していたのではなく、
その反対に、人間が汚した世界を浄化していたように、
本来は人間も、、、人間の持つ浄化作用 を活用すべきなのである。

ナウシカの蟲笛が欲しいなあ〜。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

ゆるゆるといきなはれ。
急がんでもええ。
人生なにが起こるかわかりゃしまへん。
人生には予定外想定外がいっぱいや。

がんばるのもええけど、
がんばらんのもええ。

くるものに感謝しとったら、
なるようになっとるから、それでええんや。

ありがたいこっちゃ。

(N.Nさまへのえなふメッセージ 2011.4.5)


こうでなくてはならないと思うかもしれないけれど、
本当は、必ずしもそうでなくてはならないことはない。

自分の設定しているルールを変えたら、いかようにもなる。

この台風進路・・・マーゴンさんのように。

typh6

http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/typh6.html


最近、たくさんの人の意識が向くと、その出来事が回避されることが多々起きているように思います。

タッチ・アンド・ゴーの妙な進路を取ったこの神回避台風もまたその現れとみることもできます。

しかしながら、浄化も行う台風がこのような路線変更をするのは一体何を意味するのだろうか?台風の代わりにもっと大きな災害発生がおこるのでは?と心配になる人もいるかもしれません。

自分でわかりかねるときは、誰かなにか書いていないだろうか?とネットサーフィンをしたりすると思いますが、その人が書いていることが正しいかどうかもわかりゃしません。

そういうときは、自分で決めてしまえばいいと思います。


私たちは何かに対して、なんとなく「どうなんだろうな〜?」と思っていることがたくさんあります。
その時に、まず「何も選んでいない自分」に気づくとよいでしょう。


ここでは、例えば、

1)みんなが台風のことを考えたから台風が路線変更した。奇跡は起こりうる
2)台風来なかったから地震くるかも〜?と次なる災害を恐れる

このふたつの考えの間を行ったり来たりしているとしたら、迷っているより、自分の中でどちらかを選んでしまえばよいわけです。
自分が「私はこちらを選ぶ、こちらの未来に進もう」と選択をするわけです。

その選択をし続ければ、自分が選択し続ける世界にあなたは存在することになります。


この件に関わらず、何事においても、私たちは、このようなあいまいな思考を常日頃抱えています。
意識せず、漠然となんとなく思っている状態ですね。

この状態で考えていることは、念じているより実現しやすいでしょう。
なぜならあまり意識せずにずーっと考えているから潜在意識に入りやすいのですね。

だから、自分がどういう考えの中にいるか?に気づくことが大事です。
気づくことができると、意識的にその設定を変えることをできます。
要するに、「最初のルール設定に気づく」ということです。


正直、ここに書いてあることも、「うん、そうだよね」で読み終わってしまっては全く意味ないです。
自分の生活の中で、ハッとそれをしている自分に気づくことが大事です。

「あ、私は今、こういう設定の中で、このような思考を持っているんだ」

というところに気づかないと進まない。
気づいても、そのまま「どうなんだろうな〜?」とどっちつかずで考えたり迷ったりしたままでは意味がない。

そこでもう一段進んで、「自分で好きな方を選べばいいんだ!自分で設定を変えればいいんだ!」と気づけたら一歩前進。

「私はこちらの状況を選んで、その方向に行こう」と決めて選んだら、すでにその事実のある世界に移行したと思って心配するのはやめましょう。

人に言われてするのではなく、自発的に自分のしていること、考えていることに気づいて変化させることが大事です。


「選んで、そうならなかったときのことを思うと選べない」という人がいるかもしれません。

選んだのにそうならなかったら、またその時に考えればいいんです。
何回でも選び直せますから。

選びたい選択肢がなければ、選べる選択肢を探せばいい。
自分が自分に課している設定基準が変われば、選択肢も変わります。

選択肢よりも、その選択肢の元になっている設定基準のルールを見破ることができたらもっといいです。

「決めたことがその通りにならなかったらいやだから決めない」という設定の思考パターンにいる自分に気がついたとしたら、その思考パターンの中にいたいのか、違うルールに移りたいのか、考えてみるとよいと思います。


台風6号マーゴンさんの進路変更は、それを私たちに知らせるためのサインなのか?
そうでないかもしれないけど、私はそのように受け取って、これからますますこのようなゆかいな奇跡が起こりうる日本にいたいなと思います。

そう思うと楽しくなってきます。
次はどんな奇跡が起こるかな?

PS.
しかしながら、東日本の方々は、まだマーゴン台風6号さんの影響が心配されます。十分に気をつけてください。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪


天の都合と人の都合は往々にして相容れぬ。

人は自らの都合のみを考えるが、

天は宇宙の都合を考える。


宇宙が良しとすることは理にかなっているのだが、

人にはそれが見えぬ。


自分の都合を天に押し付けてはならぬ。

またそれを自分に跳ね返らせてもならぬ。


何があっても、それがベストの状態と思いなさい。

あなたが天を信じるのであれば、天はあなたを悪いようにはしない。


天の根っこは愛だから。

その根っこにつながっていなさい。


(A.Kさまへのえなふメッセージ 2011.6.2)


☆ あなたの中のenough(満ち足りた)な女性性を引き出す秘符 ☆えな符☆


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

心身統一。
自分の中心軸を整えよ。

つい外の出来事にとらわれがちだが、
元をただせば問題はない。

煙をいくらはらったところで、
煙が出ている元を消さねば、
いつまでたっても煙はなくならない。

煙の中で動くより、
晴れ晴れとした中で動く方が
よっぽど楽だ。

煙を追わず、元をただしなさい。
澄んだ心を養いなさい。
           
2011.2.22(Y.Sさまへのえなふメッセージ)


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから

↑このページのトップヘ