いのちおり - 本来の自分に還るために

さあ、未来の自分に還る旅に出よう!
人生をよりクリエイティブに生きたいあなたに贈る
   悦月(えつき)のブログ(旧ブログタイトル:たまむすひ)
                                    

カテゴリ: 斉藤一人さん

blogranking←いつもありがとうございます^^

前にも載せた斎藤一人さんの「仁義」ですが、桜の季節なのでふたたび〜


「仁義」

たった一度の人生を
世間の顔色うかがって
やりたいこともやらないで
死んでいく身の口惜しさ
どうせもらった命なら
ひと花咲かせて散っていく
桜の花のいさぎよさ

一度散っても翌年に
みごとに咲いて満開の
花の命の素晴らしさ
ひと花どころか百花も
咲いて咲いて咲きまくる
上で見ている神さまよ
私のみごとな生きざまを
すみからすみまでごらんあれ

以上

作/斉藤一人

1日3回言うといいそうです!



<お知らせ>

私、悦月(えつき)のセッションが4月16日から料金変更となります。
4月15日までにお申し込みは従来の料金となります。
受けてみたいなーと迷っておられる方は、4月15日までのお申し込みがお得です!!

料金の詳細はこちら
お申し込みはこちらから


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

=========================================
自分の過ぎ去った過去を一つずつ「だから良かったんだ」と、オセロゲームのように、くるくるひっくり返してくると、「ホントにいま幸せだよね」となるの。
過去を幸せだと思える人間は、これから先は全部幸せに決まっているの。
だってこれから先起きることも全部幸せだと取れるんだもの。

ところが今までのことを全部不幸せだと取るということは、
「あんた、何でも不幸せだと取る癖があるんだよね」となるの。
「その癖のまんま変えないで、これから先を生きたならば、
あなたの人生に起きることは不幸に決まっているでしょ」ってことになる。

このことを解決しないで幸せになることは無理ですよ、っているのが
「過去は変えられるが未来は変えられない」という言葉の意味なの。

そうするとね、「そんなに簡単に過去のことを幸せに思えません」という人が出てくるの。
そういう人には「私は簡単だなんていっていませんよ」っていうの。
嫌なことがあったら、それをずーっと「ヤダヤダ」といっているほうが簡単ですよ。だって嫌なことはヤダヤダといっているでしょ。
私がやっていることは大変ですよ。だけど幸せになる道はこれしかないんですよ」って。
(斉藤一人)

賢者たちのメッセージ (PHP文庫)」光田秀
=========================================

斉藤一人さんの言葉は、いつもとてもわかりやすいです。
そのまますっと入ってきますね。

すべてを幸せと受け取る癖。
すべてを不幸だと受け取る癖。

あなたはどちらを持っていますか?

癖を変えるのは楽ではありません。
癖になっているので、自分から変えようとしない限りは変わりません。

赤ちゃんにはまだ思考能力がないのだから、思考の癖は育ちの中で培ったものです。
癖は生まれつきのものではないから、変えようと思えば変えられるのです。
ヤダヤダ病にかかって、ヤダヤダといっていても人生は変わりません。

本当に「私がやっていることは大変ですよ。だけど幸せになる道はこれしかないんですよ」なんですね。
それは毎日毎日の小さな試みの積み重ねです。


悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking
↑幸せを人に伝えたい人〜ポチッと応援お願いします!
いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←いつもありがとうございます^^ 

紹介していると思ったらまだだったみたいです。
斉藤一人さんのお話が聴けるサイトです。
百回聞きCDの内容が聴けます。

しゃっかい聞く会


blogranking←ワンクリック・ワン波動アップ♪

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら

斉藤一人さんの言っておられることに触発されて、
キラキラ光るものをみるとつい寄っていってしまいます。

ずいぶんと長い間、アクセサリーをつけなくなっていました。
金属アレルギーだということもあるのですが、
おしゃれをしなくなっていたのは確かです。

光り物を身につけると良いという一人さんの教えに従い、
最近アクセサリーなど買ったりしていますが、確かに気分が変わってきます。

今日などキラキラしているマニキュアをつい買ってしまいましたが、
10年以上マニキュアなんてつけていなかったです。

キラキラするマニキュアを指につけてみると(といってもそんなにキラキラ光っているわけではないですが)、
キラキラと光が出しているエネルギーが自分の波動をあげてくれる、
そんな気がしました。

光り物をつけて初めて、今までの自分は光から遠ざかっていたなあということがわかってきました。
なんとなく納得。

光るものを身につけていると、その波動が自分にも身について自分も光っていく。

自分が光るから、ツキもくるしお金もくる。

そういう気がしました。

時には、外見を変える方がてっとり早いときもありますね。



blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

齋藤一人さんの寺子屋講演に行ってきましたので、一人さん口調で書いてみまーす。 
 ↓ ↓ ↓

不幸な人っていうのはね、誰かを許せないんだよ。

人が許せない、自分が許せない。
許せないから、幸せになれないんだよ。

まずは自分を許しなっ。
自分を許して、ツイてるって感謝しなっ。
そうしたら幸せになれるから。

「私は自分を許せません」っていう人もいるけれど、
許せないっていう自分も許せたら、、、いいなあ〜。

「私はあの人が許せないんです」って
5年10年ずーーっと許せなかったら、
ずーーっとその人のこと考えているんだよ。
自分の時間をずーーっと捧げているんだから。

よくしてくれた人ももっとたくさんいるのに、
自分にとっていやな人のことばっかり考えているんだよー。
その人にずいぶん時間使っちゃってんだから、そんなことに時間かけるんなら、
自分によくしてくれた人によくしてあげなよ。

道歩いててさ、花とかきれいに咲いているのにさ、
犬のウンチ見つけてずーーーっとそのウンチ気にして、
色はどうだ、かたちはどうだ、臭いとかなんとか文句言って、、。
そんなもの見て文句言ってるなら、もっとまわりを見渡してみなよ。
花は咲いてるし、空はきれいだし、、、
もっとすばらしいもんがあるでしょう。

だから許してしまうの。
許すとスーッと楽になるから。

ツイてるなー、シアワセだなーって思ったらそうなるの。

遠くにしあわせを求めちゃダメなの。
今しあわせだと思うの。

「しあわせだ〜」といって歩いているとね、後ろ振り返ると
しあわせの道ができてるんだよ〜。

「つらい、苦しい」って言って歩いていると、苦しみの道ができているんだから。

しあわせの道はね、成功の道になるの。
だからね、今しあわせだ〜って感謝してると成功するの。


とまあ、こんな感じのお話がありました。
私の記憶でつづっていますので、まったくこの通りに話されたわけではないですよー。

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

↑このページのトップヘ