いのちおり - 本来の自分に還るために

人生をよりクリエイティブに生きたいあなたに贈る
   悦月(えつき)のブログ(旧ブログタイトル:たまむすひ)
                                    

カテゴリ: ツキを呼び込む

わかった!恋愛編 運がよくなるコツーあなたの思い、きっと伝わります」(浅見帆帆子著)から。

浅見さんは、精神レベルをあげると運がよくなると説いておられます。
精神レベルをあげるにはプラスパワーを増やせばよい、と。

まさにその通りだと思います。
リストがとてもわかりやすいので載せておきます。
毎日の生活の基本にされるといいと思います。
当たり前のことしか書いてないのですが、この当たり前のことができていない場合が多いです。
「いろんなことに感謝する」というのを付け加えておくといいですね。


・毎日笑顔で過ごす
・まわりの人に優しくする
・礼儀正しくする
・自分の部屋や身の回りを掃除する
・心の中で家族に「ありがとう」と思う
・まわりのことを穏やかな気持ちで眺める
・日々のどうでもいいことにいらいらしない
・人の悪口を言わない
・自分の心がウキウキワクワク感じることをする、考える
・そのとき目の前にあることを一生懸命にする
・憂うつになること、嫌な気分になることは考えない
・本当になってほしくないことは口に出さない
・心配しない
・プラス思考で明るく過ごす


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

澤谷鑛先生&悦月対談CD

悦月の初書籍「手相を書いて幸運をつかむ!」好評発売中!

悦月の手相ブログはこちら

ちょうど読んだ「幸せをみがく本ー1日5分でスピリチュアル・パワーが高まる!」(高津理恵著)にこんなことが書いてあったので載せておきます。


◎いい出会いを増やしたい人
 テーブルや食卓の上を片付ける

◎仕事運をあげたい人
 仕事机の上や本棚に散乱した本をきちんとタテに置く

◎金運をあげたい人
 トイレ掃除をこまめにする。洋服をきちんと整理する

◎ダイエットしたい人
 冷蔵庫の中身を片づける

◎熟睡できず、疲れが取れない人
 ねるときに頭の向く方向に物を置かない

◎胃腸が悪い人
 台所やお風呂など水回りの排水溝をきれいにする

◎腰痛持ちの人
 階段や階段下の物置を片づける

◎呼吸器が弱い人
 換気扇をきれいにする


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

満月時に通帳やお財布を振り振りすると、臨時収入があるそうです。

これは、mixiのコミュニティ「満月の力で臨時収入を得る会」からの引用です。
興味のある人はのぞいてみて下さい。


【通帳、お財布を振り振りするときのやり方】
-----------------------------------------------------------
1.通帳またはお財布を用意する
2.お財布からクレジットカード、領収書など「お金を使う事に関係する」ものを抜く。
お札は入っていてもいなくてもかまいません。
3.満月の日に、外の気にお財布や通帳を晒しながら(このときに振ると良いです)
「今月も臨時収入がたくさん入りました。お月様ありがとうございます!」と、
過去完了形で宣言をする

※曇り、雨、日中であっても、満月の「氣」は満ちていますので、安心してフリフリしてください。
※満月の前後一日間も、「満にする氣」が大気中にありますので、前後にお振りいただくのもokです。
※こだわる方は、満月の一日前から満月になるきっかりの時間までに振ってください。
-----------------------------------------------------------


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月のセッションはこちら

正月は、出雲の実家へ戻っていました。
暖かかったせいもあるかもしれませんが、
今回の出雲の氣は、まさにまろやかな水のような感覚で、
すごく優しく柔らかでなめらかでした。

普通もっと日本海的な荒々しさがあるんですが、
3日間ともそんなまろやかさでちょっと不思議な感覚でした。

京都へ戻って大気を感じてみると、
もっと角がたったイガイガの氣で
いろいろな不純物がたくさん混じっている感じでした。

もともとの大気の汚れもあるんでしょうけど、
京都にはいろいろな念が渦巻いているそうですし。

こういう見えない雰囲氣って、気にしない限りは
すぐに慣れてしまうので、見えない影響も恐いなと思いました。

その分、自らがいい氣を発して、まわりをよくしたいですね。


昨年12月に行ったセミナーで、風水師の仙波さんが、
江本勝さんの「水からの伝言」の話から、人の心がどれほど、
まわりに影響を与えているかという話をされたあとで、

自分自身の心の状態が一緒に暮らしている人に影響を及ぼすので、
自分の心の環境を整え、自分にあった環境で生活することが大切である。
まずは、自分が風水人間になろう。

という話をされました。

風水グッズをおいたりする前に、
まずは自分の心の環境を整えていい氣を発しましょう、
ということですね。

いいかえれば、自分がいい氣を発していたら、
自然とまわりの氣の流れも良くなるということです。

blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^

あなたの部屋を見渡してみましょう。
あなたの心や頭の中の状態がそのまま部屋の状態です。

散らかっている部屋ならば、あなたの心や頭の中もいらぬものが散乱しています。
片付けられない人ならば、たくさんのいらぬことを背負い込んでいます。

心の状態は、まわりの環境に左右されます。
心や頭の中が整理できないのなら、まずは重い腰をあげて家の中をきれいにしましょう。

きれいなところにいると、心も澄んできます。
乱雑できたないところにいれば、心も荒んできます。

「ありがとう」を唱えながら感謝の気持ちで掃除をすると、心も掃除されます。

ちょうど年末のいい時期です。
1年の区切りをつけるためにもいらないものは思いきって捨てて、新たなスペースを作りましょう。

新しく空間ができると、また新たにモノがはいってきます。

滞った流れやパターン化した流れを変えるためにも、使っていないものは処分し、
部屋や押し入れの空気を変え、新たな気の流れを呼び込みましょう。

blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^

年老いて自分の人生の流れを見ていると、
まるで小説を書いたかのごとくいろいろな出来事が起きている

というようなことを言ったのはショ−ペンハウアーでしたが、
私もまさに自分の人生についてそう思います。
様々な出来事が偶然に起こっているようでつながっています。

先日宣言したように、私は自分のライフワークにしっかり根ざすことができましたが、
そうなったらいたるところから「ライフワークや天職を生きる」ことに関する情報がどんどん入ってきます。

もちろん私自身がもっと自覚したので目につきやすいということもありますが、
それ以上に、なにもしていなくても「情報がやってくる」という感じです。
もっとはっきりさせ、もっと自覚したら、もっと情報やチャンスがやってくることでしょう。

宇宙はあなたがあなたらしく生きることを望んでいます。
それに従えば、ご褒美をたくさんくれます。

そのご褒美に気づけば、感謝の気持ちがふつふつとわき起こります。
ありがたいことです。
そしてもっと信じる気持ちとがんばろうという気持ちがでてきます。
この循環はとてもいいモチベーションとなります。

自分のしたいことがわからないという人は、とりあえず何かを始めてみましょう。
そうすることで、何かが変わります。
少しずつ変化していけばいいのです。

山の木々の葉から落ちる小さな一滴の水滴も、一滴が二滴、三滴、と増えていけば、
小川になり、河になり、大海へ注ぎます。

あなたは人生のどんな大海へ行きたいのでしょうか?
それがイメージできたら、自然と流れ出します。

河の流れに乗るために、たどり着きたい大海をイメージしてみましょう。


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^



ワクワクすることをしよう、自分のしたいことをしよう!
とはいいますが、それがわからない、、、という人も、実は多いです。
やってみたけど長続きしないとか、これじゃないと思ったとか。

でもそうして試してみるだけでもいいんです。

「やってみて、これではないということがわかった。」

それは時間の無駄ではなく、まだ見つける途中段階です。
それをすることで経験も増えてるわけですから、それはそれでいいのです。
そして、また新たなことに挑戦すればいいわけです。

「なにがしたいかわからないから」と言ってなにもしなければ、
いつまでたってもなにもできません。

何か興味のあることをするなり、いろんな人に会うなりしてみた方がいいです。

自分の心が安定がしていないと、なかなか自分のしたいことは見つかりません。
心が不安であれば、前向きになりにくいです。
したいことがわかっていても不安や恐れが先立ち、行動に移せなくなります。
なのに「何がしたいかわからない」と悩んでしまっては、悪循環となります。

なによりもまずは自分の心の状態を、平穏に楽しく明るく保つこと。
それがワクワクを見つけるきっかけとなります。

日々を楽しく過ごすことができれば、自ずとしたいことが見つかってきます。
いろいろなものに興味が出て好奇心がわき、本当に自分のしたいことにすんなり向かえるようになります。

まずは、日々を楽しむようにしましょう。
小さなことに喜び、小さなことにも感謝できる。
そんな小さなワクワクが大きなワクワクを呼びます。


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^

昨日話をした人がコミュニケーションの達人でした。
コミュニケーション能力が高まると、かなり望むものが手に入るようです。

まずは共通点を見つけて、その話をするといいそうです。
例えば、同郷であったり、趣味が同じだったりしますと、人は警戒を解き、話しやすくなります。

コミュニケーションがうまい人、人との関係がうまく築ける人のほうにチャンスはいきます。
応援したくなるような人、何かお役に立てたらって思う人、いますよね?
そういう人はみな相手を肯定していますので、相手にいい印象を与えています。

自分が必要としているものがはっきりしていると、人に伝えやすく、人も理解してくれます。
その人が何をめざして何を求めているかがわかると応援しやすいですよね?
もちろん自分でも、自分にどんな人が必要かわかっていると見つけやすくなります。

昨日会った方も、何かしたいと思うと、それをしてくれる人物がいつも現れてくるとおっしゃっていました。
自分に必要な人物を明確にして人に探していることを伝えておくと、そういう人が現れてきます。


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^

自分の心の中を見てみましょう。
あなたは普段どういう質問を自分に投げかけていますか?

「なんで自分はこうなんだろう?」
「どうしてこれができないんだろう?」
「どうして私ばかりツイてないんだろう?」

そんな問いかけをしていませんか?

もっと具体的にいえば、

「また仕事で失敗したよ、どうして自分はこうなんだろう?」
「何で自分はもてないんだろう?」
「またダイエット失敗だ。自己嫌悪だなあ。」
「お金貯めようと思ったのに、また衝動買いしちゃった。なんで私って意志が弱いんだろ?」

などなど。

その問いかけをしている時点で、あなたは「自分ができない、できていない」というところに
焦点を当てています。
あなたの心の中は「できない」でいっぱいになっています。
そんなときには、あなたの思いは「できない」をぐるぐる回ってしまいます。
つまりマイナス思考になっています。
知らぬ間にマイナス思考にどっぷり浸かっています。


そうではなく、質問を

「どうしたらできるのだろう?」
「人に頼んでみたらどうだろうか?」
「今だからできないのか? あとになればできるのか?」

という風に、「できるには?」に焦点を当てて考えるようにしましょう。

そうなれば、あなたの心の中は「方法を変えれば、自分にもできる」と
「自分にできる」に向かいます。

頭の体操みたいなものと思えば気が楽かもしれません。
「もっとよくなるにはどうすればいいか?」と、気楽にいろんな方法を考えてみましょう。

それをするしないはともかく(もちろんしたほうがいいですが)、
そういう風に考えるだけでも思考はプラスに向かいます。


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^

昨日会った人から聞いた話です。

トイレ掃除をきちんとする人は出世するそうです。
それはなぜか?

一番目の神様はもっている荷物が少なく身軽なので、一番早く着き、居間のソファに座るそうです。

二番目に来る神様は、一番目の神様より荷物が多く重いのでちょっと遅れて着いて、
ダイニングルームの椅子に座ります。

三番目に来る神様は、もっと荷物が多いので遅くなり、空いている和室に座ります。

四番目に来る神様は、一番重い荷物を持っていますので一番最後に着きますが、
もう部屋が空いていないのでトイレに行きます。

この荷物の中には、プレゼントがたくさん入っているのです。
一番たくさんプレゼントをもっている神様がトイレにおられるということになります。
だからトイレをきれいにしていると、神様が喜んでたくさんの贈り物をおいていってくださるのだそうです。

私も帰ってさっそくトイレ掃除をしました(笑)

セルフイメージは、とっても大事です。

私自身、昔はとってもセルフイメージが低かったです。
でも、自分では全く気づいていませんでした。

それなりに自分のことは好きでもあったし、いい奴だと思っていました。
それなりに自己嫌悪もありますが、人並みと思っていました。

けれども、数年前、気の先生2人に

「あなたが思っているあなたと、まわりが見ているあなたが違う」
「あなたはもっと自分を認めてあげなきゃ」

などといわれ、いろいろとワークをしていくうちに、
いかに自分のセルフイメージが低かったかがわかってきました。

それからは、できるだけセルフイメージを高めるよう努めています。
けれども長年染み付いたクセ。なかなか直りません。


また、昨年聞いた斉藤一人さんのCDで
「キラキラとした光り物を身につけるといいことあるよ」に触発され、
光り物を身につけるようになりました。

かなり長い間、そういうものを身につけなくなっていました。

つけだすようになってみると、自分の持ち物で光っていないものがとても目につくようになりました。

こんなくすんだものを身につけていたんだ、、、。
そしてまた自分のセルフイメージも似たような色でした、、、。

キラキラ光り物を身につけるようになって以来、ちょっと波動が上がったようです。
自分もキラキラし始めました。

変化し始めない限り、自分では自分のセルフイメージがどのくらいか全く気づきません。
だって自分はそれが当たり前と思っているのですから。

でも変化し始めると、すごくよくわかるんです。

後ろを振り返って、私ってこんなに自分のことを下げていたんだ、、、。
全然自分をかわいがっていなかったんだ、、、。

今もどんどんセルフイメージがよくなっていっていますので、
ますます以前の低さがわかるようになりました。


先日、パーソナルカラー診断をしてもらいました。

私のカラーは、秋。

他の人のも見ていましたが、それぞれの人にあったカラーがあるのですね。
同じ色でも人によって映え方が違います。

色にはいろいろな意味があります。

青は落ち着くときか、赤は食欲を促すとか。
気分に合わせて服の色を選んだり、落ち込んでいるときはわざと明るい色をきてみたり。

でも、パーソナルカラーはあなたに合った色を選んでくれます。

外見を変えることは、一番簡単なセルフイメージアップ法ではないかな?
と私は思います。


あなたの色は何色でしょう?

あなた自身は?
あなたの人生は?
あなたの好みは?
あなたの心は?
あなたの魂は?


自分の魅力を引き出す色や幸せにする色を見つけて身にまとうと、
ちょっと気持ちが変化するかもしれません。

私がキラキラものを身につけて変化したように。

くすんだ自分に気づいてからは、もっとキラキラ輝きたいと思うようになりました。

アファメーションは、思わぬ力を発揮することがあります。

なぜ、心の中で思うだけでなくことばにだしたり、
書いたりするといいのでしょうか?

日本では、「言霊」というように、言葉には力があります。

ただ思っているだけだと漠然としていますが、
ことばにすることにより、生命が与えられます。

声に出すことは、音にすること。
書くことは、かたちにすること。

外の世界に出すことで、思っていることがより明確になります。
またことばにするときに、思いがこもっていればいるほど、
人の心も揺さぶりますよね。

それと同じで、アファメーションするときも、
感情をゆり動かすようなアファメーションができれば、
よりいっそう効果があります。

なんどもくり返したり、イメージしたりすることで、
はじめは半信半疑だったアファメーションもだんだんと感情移入してきます。

アファメーションをくり返すことによって、
現実にそうなったときの感情を疑似体験するようになります。

そうなるといつのまにやら実現に向けて行動するようになっていきます。
目的に対してプラス思考の習慣がついてきて、だんだんと自信もでてきます。

それがアファメーションの力です。

最初は、想いがついていかなくてもいいのです。
おうむ返しのようにくり返しているうちに
潜在意識がバシッと心をつかんでくれることでしょう。


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^

夢をかなえるには、潜在意識の力を借りるといいです。

「想像」は「創造」につながります。
つまり頭の中でイメージ(想像)することは、
それを現実化させる第一歩なのです。

深いレベルで想像すれば、潜在意識はそれを現実だと思い込みます。
すると、不思議なことに現実でもそうなるのです。

そして、言葉にすること。
声に出して言うことで自分に再認識させます。
声は振動、つまり波動ですので、
なにを言うかはそのまま波動としてまわりに影響します。
もちろん自分自身にも。

イメージするでだけでなく、言葉にすることで、
意識もはっきり認識しますので、行動がしやすくなります。

いくらイメージしてもアファメーションしても
自分で行動しなければ無用の長物です。

アファメーション自体が、行動を促すツールになりますが、
自分でも前向きに行動することで、
よりいっそう夢が実現するのがはやくなることでしょう。


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^

斉藤一人さんの言っておられることに触発されて、
キラキラ光るものをみるとつい寄っていってしまいます。

ずいぶんと長い間、アクセサリーをつけなくなっていました。
金属アレルギーだということもあるのですが、
おしゃれをしなくなっていたのは確かです。

光り物を身につけると良いという一人さんの教えに従い、
最近アクセサリーなど買ったりしていますが、確かに気分が変わってきます。

今日などキラキラしているマニキュアをつい買ってしまいましたが、
10年以上マニキュアなんてつけていなかったです。

キラキラするマニキュアを指につけてみると(といってもそんなにキラキラ光っているわけではないですが)、
キラキラと光が出しているエネルギーが自分の波動をあげてくれる、
そんな気がしました。

光り物をつけて初めて、今までの自分は光から遠ざかっていたなあということがわかってきました。
なんとなく納得。

光るものを身につけていると、その波動が自分にも身について自分も光っていく。

自分が光るから、ツキもくるしお金もくる。

そういう気がしました。

時には、外見を変える方がてっとり早いときもありますね。



↑このページのトップヘ