graphicstock-view-of-buildings-on-a-rainy-day_B_H9jiPgsl

7月はいろんなことが起きそうです。
全体的にも個人的にもアップダウンの揺さぶりがかかりそうな時期です。

もう誰しもが、時代がどんどんと移り変わっているのを感じているでしょう。
価値観の変化やライフスタイルの変化、これからいったいどうなっていくのか、
楽しみでもあり、不安でもあり。

現実とは物理次元で見えているものだけではない、という考え方が浸透しているにつれ、
個々人が何を見て感じて何を思うのかが、その人の現実を作り上げているとわかってきます。

ゆえに自分を省みる人が増えていくでしょう。
自分の思いが変われば、現実も変わる、と。


外界の世界ばかりを見て、そこをどうにかしようとばかりしていては、
いつまでたっても本当の満足感、充実感は得られないとわかってきます。

すでに物理的には裕福で問題のない人も
「本当にこのままの生き方でいいんだろうか? 私はなんのために生きているんだろう?」
という疑問を持つ人が増えていきそうです。

ますます物理的な豊かさから精神的な豊かさを求める方に、流れは変わっていきます。


お金がそんなになくても十分に楽しんで生きていけることに気づく人と、
「そうは言ってもやはり...」と将来的なお金の心配に執着する人とでます。

お金はある方が安心ですが、そこにしがみついてしまえば、
大切なものが見えなくなります。

自分の本当にやりたいことと、生活のためのお金稼ぎとのはざまで、
今まで以上に揺れる人も少なくないです。


一番いいのは自分に正直になることです。
そうすれば、うまくいくようになっています。

でもほとんどの人が、自分の本当の気持ちすら
わからなくなっているのでややこしくなります。


その内面のせめぎ合いの葛藤が、今月は表面上に現れやすくなります。

自分が望まない出来事が起こった時は、
自分の中の抑圧しているものを探してみましょう。

その出来事があなたに何を指し示しているのか、
あなたが本当に進むべき道を教えてくれています。
偏らない視点でもって分別しましょう。


感情的になると、まちがった判断をしやすくなります。

わからないときは自分が考えようとするより保留してください。
必要な時に必要な答えが出てくると思って放置しておきましょう。


本筋からずれてしまったものへの修正がかかり、元に戻す働きがおきます。

不具合に見えることが起きても、それは修復されつつあると思いましょう。
もしかすると今までがズレた状態だったのかもしれません。

今起こっていることが間違っていたり、悪い方向に向かっていくと考えるのではなく、
間違っていたり、悪い方向に向かっているように見える、今起こっていることは、
すべて「元」に戻すための揺さぶりであり、修正であると思って物事に対応しましょう。

今まで「正しい」「正解」「正義」と思っていたことが、
本当にそうだとは限らない、ということです。

できれば、当事者になって翻弄されるよりは、
ガラス越しに傍観している感覚で対応すると良いでしょう。

とはいえ、これを自分の都合のいいときだけに言い逃れ的に適応するのではなく、
感情的に巻き込まれず、冷静に客観的俯瞰的に判断、対応する、
という意味に受け取ってください。


7〜8月に向かって、重めのエネルギーになっていきそうです。
7月よりは8月の方がハードかも。

7月はそのウォーミングアップと思って、深刻にならず、気楽に対応しましょう。

8月後半〜9月にかけて、台風でかなりそのエネルギーを一掃してくれそうです。
が、7月中に自分自身でクリアできていると、あとが楽になっていきます。

「和音」2019.7.1


これに対する補足は次回に。

メルマガ登録はこちら! メルマガ登録

現在、マインドの話などはもう一つのブログに載せています。

  

人気ブログランキング  ぜひポチッとクリックお願いします!