pexels-photo-723997

動けなかったか、動かなかったか、
そうなったのにはわけがある。

なぜならあなたの今いるところ。
足もとを見つめることが大事だから。

どうあがいても私たちは
足もとから逃れることはできない。
足があるかぎり、足で立っている限り。

どこに行こうにも足は地についている。
それを感じなさい。

大地からの声を聴き、
いのちの響きを感じることで
意識の深くを感じとれます。

遠くは近く。
純粋なる意識はあたりまえに
すぐそばに存在しています。

 (M.Kさまへのメッセージ 141209)



今、なにかメッセージや指針が欲しいと感じる人や、
今、人生に迷っている人、
背中を押して欲しい人はぜひどうぞ。

「自分に捧げる言葉」メッセージ、受付は明日18日まで!

メルマガ登録はこちら! メルマガ登録

  

人気ブログランキング  ぜひポチッとクリックお願いします!