storyblocks-hanging-bridge-over-mountain-river_BIzcE5Id1z

ここ数ヶ月、大きな変化の時を迎えている人は少なくないでしょう。
昨年からもっと自分に見合った生き方を求め始めて模索している人がたくさんいます。

今までの自分、自分の生き方は本来の自分ではなかった、、、

多くの人がこういう風になりなさい、こんな風に生きなさいと言われて、
それを鵜呑みにして、そのようになろうと頑張ってきたのではないでしょうか?

でも何かおかしい、それは自分が欲しい生き方でない、
と心のどこかで感じながらも、どうすることもできず、ズルズルとそれを続けてきた。

でも最近になって見えてきた。

違う生き方が。

自分の中で少しずつ目覚めていく過程をあなたも感じているのではないでしょうか?


6月はまだ低迷期で、色々と試行錯誤しながら霧の中を歩いている状態かもしれません。
でもその過程を経て、自分が本当に歩きたい道を見つけます。

なので、あせらないでください。
自分の心をゆっくりと見つめ、不必要なものは手放していきましょう。

悶々としている人は、その状態が自分だとは思わないようにしましょう。

今、低迷している人は、時期的なエネルギーの影響を受けています。
あなた自身がそうなのではなく、天体の影響もありますから、差し引いて考えていいです。

どんより曇り空に気持ちが重くなるようなものです。
これから梅雨の季節に入るとますますくぐもってしまいかねません。
気持ちを明るく以て過ごしましょう。

あまりやる気ではないかもしれません。
ちょっとパッとしいない月ですが、それを自分に投影せずに過ごしましょう。

こちら岸からあちら岸に行ってしまうまではあまりはっきりしないので、
「自分なんて…」と思ってしまうかもしれません。

でもそれは時期の仕業。
そこに取り込まれないようにしましょう。

では心地よい6月をお過ごしください。

「和音」2018.6.1


今月のメッセージは、悶々としている人には励ましになりますね。

よくあることですが、物事がうまくいかなかったり、思うようにできなかったりすると
自分の性格や欠点だと思って悩みがちです。

でもそれの半分ぐらいが天体や時期的な環境の影響を受けていて、
そのように感じているだけだとしたら?

なーんだ、自分じゃなかったんだー

となります。

そんな場合は、その時期が抜けると自然と心も晴れてきて、
あの時のあれはなんだったんだ?ということが起きます。

今、低迷期を感じている人はその影響も受けているでしょうから、
なんか思うようにいかないと思ってもあまり深刻に捉えないことです。

常に自分の考えの枠の外に出るよう、心がけてみてください。


追伸:

「なんだ、お前まだ生きていたのか?」と思われそうなぐらい
久しぶりの配信です(笑)

更新を楽しみにしてくださっている方には申し訳ないなーと思いながら、
ある行に勤しんでいるこの頃です。

さすがに毎月のメッセージは配信しておきたいと思いました。

とはいうものの、もうそろそろ毎月のメッセージは終了してもいいかも
という気持ちもありながら、、、。

私も変化の時期を迎えているなーと感じています。

では楽しい6月をお過ごしください。