昨日載せた「9月のメッセージ」の補足でメルマガに書いたことですが、

『無数にある選択肢のうちの一つだけを選んでいる』ということに気づくことが大事です。

通常、私たちは、自分が経験している現実はそれしかないと思っているわけですが、
実は無数にあります。

そのなかから一つを選んで「実現させている」んです。

そこに気付かない限りは、その現実は「動かせない現実」としてあなたの前にあります。

が、そこに気づけば、そこからの抜け道も見つかりやすくなります。


現実に固執してしまうと抜け道が見つかりにくくなるというのが歯がゆいところです。

「それをどうにかしなければ」と思うわけですから、
その現実が強化され、ますます抜け道が見えにくくなります。

どうにかするもしないも、ふと横を見たら、違う現実がすでにあるのですね。


というのが「いつもよりチャンス」ということなのでしょう。


右手で重い荷物をもって「重い、重い」といいながら、ますます握りしめてる感じ。
ふと気がついたら、左手もあるじゃんってこと。

それに気づけたら、大きくシフトしますよ

っていう月なんだと思います。


発想の転換というか、視点の移動というか、
今の自分が固執していることの外に出てみることで、初めて見えてくることがあります。

これは人によってその内容は違いますが、すべての人に適応することだと思います。

あなたが今いる現実(あなたが現実だと思っている世界)の外に広がる他の選択や可能性に
気付けるか、気づけないか、それにより、その後の流れが違ってくるようです。

その分岐点となる月になりそうです。


これって、どの人にとっても結構ハードなことだと思います。

いわば、自分の信念を変えることに近いから。

信念は良くも悪くも、自分がそうだと思い込んでいること、信じていることです。
今あなたが体験している現実や信じているセルフイメージなんかもそう。


望む現実を手に入れたい人は今月は自分の思考をしっかりコントロールしましょう。

 ↑
今月は、「こうなりたいと願う」ことの強化ではなく、
「今現在、あなたが信じてしまっていることを疑ってみる」ということです。

簡単に、そして厳しく言えば、
「今持っている自分の思考パターンや信念を捨てろ」ということになります。

今月もまた乗り切っていきましょう!


メルマガ登録をぜひどうぞ! → メルマガ登録