blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


9月9日の台風18号が白山の上あたりを通るように日本列島を二分して
通過したと思ったら、鬼怒川の氾濫。

白山、鬼、怒。東京震度5の地震。阿蘇山の噴火。

3×6=18
3+6+9=18
6+6+6=18

9+9=18
9 x 9=81
81は日本の国の番号。

海の波が打ち寄せる回数は1分間で18回。

イザナミ、イザナギまでが17神。
18神からは国産み以降の神様。

鬼怒川の語源はどうも「毛野川」が「絹川」「衣川」となり、
「鬼怒川」に変化したらしいです。

白山の裏と表。鬼の裏と表。18と81。
毛、絹、衣と鬼、怒。
そして、洪水と地震と噴火。

先日のチリ地震もこの流れに組み入れられるかな。


裏の表がみえてきたら、慈悲深い世界が現れそうです。
揺れるべきは私たちの心かな。

虐げられてきたものたちはきっとすべてを許すのでしょう。
もともと許すも許さないも事前承諾のもとに為されていたこと。

どちらもがそれをすっかり忘れてしまい、我戦の世界になりましたが、
今一度、静かに座している自分を思い出しましょう。


ところで余談ですが、

18の2倍は36で、ほぼ人間の体温、
36の2倍は72で、ほぼ人間の脈拍数、
72の2倍は144で、ちょっと高めですが、人間の血圧、
144の2倍は288であり、ほぼ赤ちゃんがお腹にいる日数、

だそうです。

おもしろいですね。

81の追加記事です。→ 再び81


メルマガでもいろいろ書いています。
ぜひ登録してみてくださいね。 解除はすぐできます。→ メルマガ登録

セッション各種はこちらです

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m