blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪


ぴよこさんのネームリーディングの後半です。前半はこちら

 ぴよこさんの波動調整QR&潜在数秘術セッション

-------------------------------------

例えば、「空がきれいだからぶらぶらと散歩したい」と思っても、理性の方は「今日はあれとこれをしないといけないから、そんなことで時間をつぶしている余裕はない」とささやくかもしれません。

でもそこで理性の声を横において、ハートに従って動くことを選択してほしいのです。

最初は一日一回ぐらいでもいいです。
ちょっとずつ「無駄」をすることを自分に許していってみてください。

ただぼうーっとすることも何もしていないようで、自分の頭を休めていることになるかもしれません。
そうすることで、その後、ものすごいひらめきが起きてもうスビードで物事が進んでいくかもしれません。


自分を把握範囲内に置くのをやめて、解き放つ、、、つまり、自分の想定外のことをもっと受け入れて自然な流れを楽しむようにしていくと良いと思います。

計画のあまりない行き当たりばったりの旅行みたいなものですね。
大まかな予定だけたてて、あとは現地での流れにまかすみたいな。

そういうアバウトな感覚を楽しむようにされると良いと思います。


となると、自分のなかのルール「ねばならない」は適応しづらくなります。
それを手放すのは不安になるでしょうが、もともとそんなものはなかったのです。

自分が育ちの過程で身につけた鎧みたいなもので、こうでないといけないと思い込んでいるだけです。

これからはそれを取り外していく作業をされるといいでしょう。
そうするとこんなにも自由だったのかとだんだんと気づいていかれると思います。


それは自分を解放していく作業です。

こうでもいいんだ、これをしても大丈夫なんだと、どんどんと自分を制していたことから自分を解き放ち、許可を与えていくと、どれほど自分が自分に制約をつけていたかがわかってくると思います。

ずっと首輪をつけていたとしたら、それが外れると最初はとても不安になると思います。
でもその状態に慣れていくと、なんだ、大丈夫なんだと自由な状態の自分に気づいていきます。


子供象の足をロープで結んでつなぎ止めて育てると、成長してそのロープをはずしてもその範囲内以上には行かないそうです。
なぜならずっとロープが結ばれていてそれ以上は進めなかったので、自分はそれ以上はいけないと思い込んでいるからです。
ロープから解き放たれても、それ以上進めるとは思っていないので進もうとしないのです。


そんな感じで、私たちは自分たちの可能性を制限しています。

これからはどんどんと自分が自分に課している制限に気づいて解き放っていってください。
自分の中の「・・ねばならない」「・・であるべき」に気づいたら、遠慮なく捨ててください。


自分が今自分に課しているそのような制約を解き放ってもっと自由な自分になったとしても、多分、現状はそう今の生活と変わらないと思います。

毎日の景色はほとんど同じだけど、自分自身がもっと素直に自然体でそれを楽しめる状態になっていることになります。

それができてくると、おもしろいほどに、「全く変わらないけどすべてが変わっている」という状態になると思います。

何も変わっちゃいないようで、全く違う世界にいるような感覚です。

それは内的な変化が起きた証拠です。


外の出来事に気をとられていてはそうはなりません。
内面にある、もう必要のない思いをドンドンと取り除いていってください。

それは先ほど書きましたように、「ねばならない」「すべき」と自分が思い込んでいることに気づき、手放す作業です。

静かな湖のように清廉とした状態になれば、外の事象には振り回されなくなり、静かに自分の中心に座すことができます。


そうなった時に、自分の中にある凛とした気質に気づかれることでしょう。

自分を卑下するのではなく、尊厳をもって自分に接することが、自分をどのように高めてくれるのかがわかってこられると思います。

一足飛びにそこに行ければ一番いいですが、なかなかそうはいかないようです。
でもその方向に向かって地道に進んでいると、ある日突然飛躍することになると思います。

宇宙はよくできたものです。

そのためにも、自分を下げることは極力避け、日々「私は素晴らしい!この人生は最高だ!」と思って過ごしてみてください。

-------------------------------------


このネームリーディングは悦月が自然に身につけたやり方で、画数は観ません。名前のかたちと音とエネルギーからリーディングしていきます。

ネームリーディングの詳細お申し込み
 *現在お申し込みをいただくと、結果が出るのが3月中旬になる予定です。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m