blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

昨夜、ノートに書き出しをするように内なる声がささやき、今朝書き出しましたのでそれを載せます。
------

さて今日はマヤ暦が終了するといわれている日です。
地球が滅亡するという可能性は今見てのごとく、このフィールドでは起こりません。
可能性としてはありましたが、その方にはならなかったようですね。

ひとつのカレンダーが終了するのであって世界が終わるわけではないですが、意味なくカレンダーが終了しているわけではありません。
長年続いてきたひとつのプロセスがサイクルを終え、もう1段階、変化していきます。

今日明日で急激に変わるわけではないですが、すでに新たな変化が起きているのを感じている人は感じているでしょう。
知覚の広がり、今まで気づかなかった領域に目覚めていく人は増えていきます。

成功曲線というものがありますが、人類は今、その変化の直前にいます。

この曲線は何も変わらない低迷と思える時期が延々と続いて、もうダメだ、あきらめようか、、と思うあたりからぼちぼち効果が出始めて、ちょっと調子が良くなってきたなと思うと、あるポイントを通過して一気に加速し始めます。

今まで長年の間、自分が思い描いてきたことが思わぬ勢いで現実化し始めるのですが、地球規模でそれが起きるようになると思っていいでしょう。

個々人が思い描いてきたこと、集合意識で思い描いてきたこと、これらはすべて思念エネルギーとして思念層に蓄積されてきました。

それは今まで可能性として、時機が満ちるまで保管されていた状態で、もうそろそろその臨界点に達するので、保管庫のフタがあきます。

するとまるでパンドラの箱か、玉手箱のけむりのごとく,一気にそこの中のものをあなたの世界にもたらします。

浦島太郎の玉手箱みたいですね。
開けたら一気に違う世界。


その世界はあなたがずっと自分の中で温め続けてきた世界。
表層意識ではなく、潜在意識やもっと深い層の意識なので、思わぬ悲劇や幸運が舞い込んでくるかもしれません。

ここ数年ずっと自分に向き合うこと、自己否定、罪悪感を浄化すること等、お伝えしてきましたが、とうとうそのフタがあくので、ちゃんと浄化してきた人にはとてもうれしい現象が伴っていくでしょう。


この臨界点に至った時、その蓄積されてきたものがフタを開けて一気に現実化に向かうので、雪だるま式にころがっていくような感じになります。
その勢いは自然現象で止められません。

ふたつの世界に分かれていくというのは、それが一段落ついた時にはあまりに違う方向に行ってしまっているので、相容れないエネルギー領域に至ってしまうということです。


とはいえ、あなたの世界の○○さんは、あなたが自分とは全くあわないと思っていても、あなたと関わり続けるかもしれません。

なぜならすべてがハッピーラッキーの世界にいくというわけではないからです。それを心底望んでいる人にはそうなるでしょうが。

あいかわらずイヤな人や事も起こり得ますが、それは今までと同じくあなたの心の現れですから、その○○さんはあなた自身でもあります。

しかしこの加速現象により、二極ではないのですが、一気に(といってもこの世界ではある程度の期間を経て)それぞれの波動領域に差がつきますから、あまりに違ってしまうと出会うことはなくなっていきます。

自分の波動と近い人たちとつながっていくというのはそういうことですが、その領域内には、あいかわらず自分の蓄積してきたエネルギーが現象化しますので、何を蓄積してきたかで、快、不快の度合いがそれぞれ違います。

快、不快と思うのも自分自身なので、どっちもあってOKと思えるとあんまり問題なくなりますね。


冬至周辺がその臨界点ではありませんが、じわじわとやってきます。
来年、春分あたりが臨界点になる可能性があります(あるいは夏至の頃か)。

それまでは、だんだんと加速し始めるのに気づいていくということになります。


今回、この冬至では成功曲線の横線ーーーーが、ーーー/になり始めると思えばいいでしょう。(ちょうど平らな線が上向きになり始めるあたり)

これを恐れずに受け入れたら、ものすごくすばらしいチャンスです。
個人の長年の夢、人類の長年思い描いてきた夢を一気に実現させる機会です。

人類の長年の夢は大まかに分けると、愛と平和と調和の世界と、終末思想で言われている世界ののちの調和世界、アルマゲドンで破滅する世界と分けられるかもしれません。

全部、現実となっていくんですが、それはあなたの蓄積した(あなたがつながっている)エネルギー領域がどこなのかによります。
だから先日お伝えしたように、選んで下さい。

あなたの意図が破滅につながっていたら、それを選んだことになりますので、お気をつけて。

でもこの蓄積されたエネルギー領域には、あなたの奥底の思いもありますので、「神様はすべてお見通しです」と言われるように、表向き不安でも、誰かに助けてほしいとか頼りたいとか、ハラハラドキドキ体験をしたいとか、そういう思いが根底にある人もいますから、それを体験してOK、なんてこともあります。

今はもう個のフィールドのロックははずされていますので、誰でももうひとつ外側のフィールドにつながることができます。
気づいた人は誰でもということです。

そこにつながると、肉体の自分と外側の世界の両方を眺めることができますので、ちょっと宇宙船から地球の自分を眺めているような感覚かもしれません。

宇宙船が迎えにくるという話は、実質的な宇宙船を経験する人もいれば、このように感覚的にそれを感じる人がいます。

本当はこの感覚を得ればいいのであって、宇宙船体験をする人はそれを望んでいるから、それを現実化して体験していると考える方が適切でしょう。


これから半年ぐらいかけて、感覚の変化、現象化の変化は加速し、その後は、坂道をボールが転がるように一気に変化し始め、それが始まるとどうにもこうにも終わるまでは手が付けられない、こちらは何もできない状態となります。

燃え上がった炎は燃え尽きるまで燃えているように。

何度も言いますが、「今、あなたが何を選んでいるか?」が一番大事です。

本当は深層意識で選んでいることですが、表層でも選んでおかない手はないですので、宇宙に自分の望みを伝えておいてください。

あとは神のみぞ知るで、あなたや人類がずっとためてきたものがサンタさんの袋のなかから人々に配られると思っていいでしょう。
日本人なら大黒様かしら?

では、メリークリスマス! よいクリスマスを。

「和音」2012.12.21


今日は冬至であり、天の川銀河の中心核と太陽と地球が26000年ぶりに直列する日だそうです。
今日の20:11から8分間だけ銀河の中心から未知のスペシャルなエネルギーが降り注ぐらしいです。

この時間は静かに瞑想でもして過ごしたいですね。


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m