blogranking←ワンクリックで 100 パワーアップ♪

=========================================
「オーケー、神様。これからどうなるのか皆目見当もつきません。この人とのやり取りをどう発展させたらいいのか、発展させていいのかどうかすらはっきりしません。ですから私は関係者全員に最高の結果が現れるようにお願いします。それがどのような形になるべきか私から求めたりはしません。ただ祝福と同質のものを求めます。私は、それが真に役立つのならどのような結果になってもいいのです。どうか最高の運命が今現れますように」

人生の答えはいつも私の中にある〈下〉」アラン・コーエン
=========================================\

フェイスブックで、テレビに映っている菅総理にレインボーの光が見えたということを書いていた方がいらっしゃいました。
そのコメントに、「誰かのブログに、政治家に批判や憤りばかりでなく、光を送って、国民にとって最善になるような判断をしてもらいましょう、と書いてあったよ」と書かれた方がいらっしゃいました。
わたしもどこかでそのようなことが書かれたブログ記事を見てました。

確かにそうだな、、。

前回の記事「自分への裏切り」で、政治家のやりとりを見て腹立ったことを自分に顧みてみることを記事にしましたが、良いイメージを送るというのもひとつの良い方法だと思います。

そのこと記事にしようかな?と思いながら、今はちゃんと記事を書く時間ないから、本からの言葉の引用にしようと、書き留めてある言葉から無造作に一つ選んだら、上記の言葉。

こりゃ、シンクロだなと思いました。では書かねば(笑)


「オーケー、神様。これからどうなるのか皆目見当もつきません。政治家たちや東電の人たちのやり取りをどう発展させたらいいのか、発展させていいのかどうかすらはっきりしません。ですから私は関係者全員に最高の結果が現れるようにお願いします。それがどのような形になるべきか私から求めたりはしません。ただ祝福と同質のものを求めます。私は、それが真に役立つのならどのような結果になってもいいのです。どうか最高の運命が今現れますように」

菅総理と、その他かなり獣顔になっていらっしゃるトップの方々にも光と愛の波動を送りたいと思います。
そして、少しでもその方々が最善の選択をしてくださることを祈りたいと思います。


これをすることでいくつか良い点があります。

まず自分の心の状態を静かにしないと高い波動は出せませんから、自分自身の波動がより光に近くなるよう気をつけることになります。

自分を許せない人は多いので、自分に愛の波動を送るより人に送る方がやりやすいかと思います。日本や世界へ貢献できると思えば、もっとやりやすいと思います。
誰に送ろうと、光と愛の波動を放つのは自分自身なので、自分がその状態になればなるほど、自分自身にその波動は還ってくることになります。

自分が許せない相手、同意しない相手に対しても愛の波動を送ることは、許しのよい訓練になります。
特に震災の影響を被っておられる方々は、政府や東電に対するやり場のない思いがあるかと思いますが、そういう方々ほど許しと愛の波動を送るようにすると、結局のところ自分自身が大きく成長できます。

そのエネルギーを送られた相手も影響を受けますので、よりたくさんの方が、粗野な波動になっているトップの方々に愛と光のエネルギーを送れば、彼らももっとましな行動がとれるようになるかもしれません。

そして、全体の波動も少し軽くなることになります。

彼らは日本のトップに立つほどの人たちですから、実際、頭も良ければ、行動力や決断力もあるわけです。それがシステムや党派、人間関係、金関連で、自由がなくなり、動きがとれなくなり、初心も忘れ、欲に目がくらみ、歪んだ人間性が当たり前になって今に至っているわけですので、もとから性根が歪んでいるわけではないですから。

ちゃんと魂の本筋に戻っていただいて日本を復興させていただきたいと思います。

私も批判をするより、彼らが清き魂のもとに、良き志と信念に基づき、世界の手本となる日本国にすべく、すばらしい指導力の元に、愛と調和で成り立つ国民主体の政治がなされているイメージをすることにします。

そのためにはまず自分がその状態にならないと、ね。
そしてそれを彼らに送り続けたいと思います。

日本政治のトップの方々の大半が不誠実に見えるということは、日本国民の大半もそうであるということだと思います。
天は、私たちの心の腐敗度をわかりやすく見せてくれていると思います。

日本国を変えるにはまず自分から。
「人生の答えはいつも私の中にある」んですから。


菅総理はずいぶん前から自然エネルギーに取り組んでいらしたみたいですね。
原発推進派が菅降ろしをしたがるわけですね。
先を見すえて/菅直人直筆のページ《次の時代》(1):私と風力発電


blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

悦月のセッション詳細はこちらから