blogranking←ワンクリック・ワン波動アップ♪

人間は自分の中に清い泉を持っています。
その泉は、物事を浄化する作用を持っています。

現代の人間はそれを誤用していますが、本来、人の心というものは、物事を浄化するためにある装置でもあるのです。

なにか自分の意にそぐわぬことが起こった時に、心に照らし合わせ、光を当て、その良いところを引き出し、増幅させる。そして、そのエネルギーを放出する。

実は、空気洗浄機のようなものなのです。

性が神聖なものであり、充実していた頃は、身体もまた神聖なものであったので、身体に取り込んだものは、浄化、昇華して放出できるものと思われていましたし、そのように実践されていました。

そこには、あらゆるものに対する愛と信頼、なによりも、自分自身に対する愛と信頼がありました。

波動を下げるものは、自分の中に取り込んで (あるいは、取り込まないかもしれないが)、自分の中で良いものに還元し、出していたのです。

もともとのハートの働きとはそういうものでした。

今、人間は地球にとって毒であり、がん細胞のように思われていますが、それは人間が本来の自分たちの機能を忘れてしまったからです。

人間はやっかいなわけでも自然破壊する悪い存在でもないのです。
本来は、その反対に、自然界の悪いものを浄化する存在だったのです。

今の人間が早くそのことに気づいてくれたらいいのですが。

すでに、ホ・オポノポノなどでそれは為されていますが、自らの苦しみを除くためにするだけでなく、全体(地球、宇宙)のためにそれをする存在なのだと気づくことこそが大事です。

あなた方はこの世界を浄化していく側にいるのです。

いつのまにやら自分が汚してしまった世界ですが、波動の低いものを取り込んでよいものに変えていく作業は、個人レベルで続けてられているのです。

自分にたくさんのよくない出来事が起きている人、人生うまくいかない人、苦労している人などは、特にその大きな浄化を起こそうと悪戦苦闘している人達なのです。

人間は、その本来の自分たちの機能、この地球上での働きをすっかり忘れてしまい、自らが毒と化してしまっていたり、全く苦悩にはまっていたりしていますが、本来のお役目に気づけば、自らの神性に目覚め、誇りを持って物事に関われるでしょう。

あなたは「悪」ではありません。
それどころか、世界を浄化してくれる掃除機の役目を担っている「光」なのです。

早くその役目を思い出してください。

「和音」 09.9.10

(以前、メルマガで掲載した内容です)

悦月のセッション詳細はこちらから

blogranking
↑幸せを人に伝えたい人〜ポチッと応援お願いします!
いつもありがとうございます m(_ _ )m