blogranking←ワンクリック・ワン波動アップ♪

6月は活発になってきます。
3〜5月にかけて、様々な心模様を見た人も多かったと思いますが、だいぶん浄化できていることを祈ります。
まだ、未浄化の人、残っている人は、今月もきちんと向き合いましょう。
7〜8月にかけてのシフトは大きいので、6月中にある程度、準備ができている方がよいです。
心を軽くしておくということでしょうか。

夏より、鏡の法則がより働くようになるので、自分の内面の状況がそのまま外部の現象として今までよりも現れやすくなってきます。
今月にできるだけ垢を落としておきましょう。

すでに軽くなってきている人は、順調に垢落としが進んでいる人です。
まだたくさんの問題や悩みに見舞われている人は、落第と思うのではなく、解決できるから、それらが浮上してきているのだと思ってください。

今はどんどん、ふたをしていたことを明るみに出し、こだわりを捨てて、手放していくべき時です。
そのためにはふたを開けないといけないわけです。

問題に直面している人は、ふたが開いて中味がでてきている人です。
すでに解決した人は、次のふたが出てくるまで休憩ですが、出せば出すほど軽くなっていきます。

人によっては、集合無意識や過去世にまで遡って浄化していく場合もあります。
早いとか遅いとか、できているできていないとかではないので、自分の段階でいけばよいのです。

ただ、ちゃんと前向きに向き合うこと、背を向けて逃げないこと、見て見ぬふりをしないこと、です。

6月は夏に向けてのワクワクそわそわ感が出てきます。
あっという間に終わることと思います。

活動的になり、自分の本当にしたいことに向かう人も増えるでしょう。
楽しいことをするようにしてください。

自分の思いが実現するスピードが速くなっています。
一瞬一瞬、何を考えているか、感じているかに注意してください。
それがあなたの次の展開となっていきます。

自分を受け入れて愛してください。

「和音」(10.6.2)


*どうも夏がひとつの山越えのようです。
 今は毒出し時期。夏に向けての準備期間のように思います。
 7月17日に京都で「元糺の儀」というご神事イベントを開催しますが、
 まさに元を糺す、元に戻る作業がどんどん進んでいるように思います。
 だから、本来の自分に戻るべく、心や魂につもった積年のほこりを落とす
 作業をしているわけです。(悦月)


数霊講演会・音魂ライブ・太礼神楽「元糺の儀」

悦月のセッション詳細

blogranking
↑幸せを人に伝えたい人〜ポチッと応援お願いします!
ありがとうございます m(_ _ )m