blogranking←いつもありがとうございます^^

「ひらめきに従うこと」

「やれ」といわれたことは迷わずする。
あいだに思考をいれない。
考えたり迷ったりすると、遅れをとる。
もう十分遅れをとっているので、これ以上遅れないように。

常に自分の内面にフォーカスせよ。
考えていることももちろんだが、体内感覚に注意を払うとよい。

今、あなたの身体は、エネルギーレベルと細胞エネルギーレベルで変化しつつある。
それを感じて受け入れよ。
感じている段階でいろいろとわかることがある。
その気づきは大事である。

動け、身体を動かそう。
自由に流れに任せて動かしてみよう。

身体が痛むのは、あなたが身体を自由にさせないから。
錆び付いた機械みたいなもんよ。
動かして(自然体として)いると流れ出す。

自分のやっている表現、ひらめき、次々に表せ。
ことば、音、舞い、動き、絵、ワークショップ、なんでもよい。
それ以外はしなくてもいい。

ひらめきでくることだけをしていれば、まちがいなく道が開ける。
それも早い段階で。
あなたのエゴがそれを止めると遅れる。心せよ。

「やれ」といわれたら、即やれ。
他に選択肢はないと思え。

自分のビジョンを保ち続けること。
そしてどんどんとはっきりとさせること。
何をしたいか具体的に描けるとよい。
そのイメージをしっかりと自分におとしこもう。

「和音」(09.1.23)


blogranking←ワンクリック・ワン波動アップ♪

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら