blogranking←いつもありがとうございます^^

「寿命」

幸いなことに、人には寿命というものがあります。
寿命があるからこそ、我々は生きていけます。

不老不死を求める人はいつの世にもいますが、
不老はともかく、不死はあまりお勧めしません。
なぜなら永遠に生きていたいと思うのは欲でしかないからです。

「生まれたからには死ぬ」
という法則がこの世にはあります。

それを無視していきようとするのは我の現れです。
いただいた命に感謝し、いただいた時間を十分に生きる。
それができることは一つの徳です。

天からいただいたものには、それなりの意味があります。
なので、その範囲内で、自分の望みとは違っていたとしても、
それを受け入れ、生きることで、今世の学びがあるのです。
不死になろうと四苦八苦してみるのも一つの生き方ではありますが。

「和音」より (08.10.18)


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら