blogranking←いつもありがとうございます^^

「目を覚ませよ 子供らよ 」

思い知るがよい 人間どもよ
汝らの無知と傲慢さが 神々と自らを分離させた

だが 今だかつて 神がこの世から去ったことがあろうか
今だかつて あなたがたから離れたことがあろうか

我々は 常にあなた方と共にいた
いつなんどき どんなときでも あなた方と共にいた

だが あなた方は目を閉じたのだ
何万年もの間、静かに目を閉じたのだ

汝らが感じ 苦しみ 体験したことは すべてわが身の出来事である
神は すべてお見通しぞ
汝らの心深く すべてお見通しぞ

汝らが目を閉じようと 耳を塞ごうと 我々は汝らと共にある
汝らが目を開きさえすれば 我々はここにいる
汝らが 我々に語りかけさえすれば 我々は答える
汝らが信じさえすれば 我々が見える

我らは一時たりとも 汝らを離れたことはないぞよ

目を覚ませよ 子供らよ
夢から目覚める時を選べよ
我らはいつでも待っておろうぞ

選択のときは 汝らの手中にある
自ら選べよ

我らは待っておろうぞ 汝らが目覚める時を
再び楽園に戻ってくるときを

目覚めよ 我らよ 我らとともにあるものたちよ

(anonymous yet) 08. 10.18


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら