花がふってくると思う
花がふってくると思う
花がふってくるとおもう
この てのひらにうけとろうとおもう       
             
              八木重吉
=====================

(以下、悦月作)



 笑顔という花が

 希望という花が

 仲間という花が

 喜びという花が

 成功という花が

 家族という花が

 幸せという花が

 愛という花が

 豊かさという花が

 恩恵という花が

 感謝という花が

 祝福という花が


 あなたのもとにふってきます




 あなたが顔をそむけようと

 背中を向けようと

 隠れようと

 身をすくめようと

 花はあなたのもとにふってきます




 今日も明日もあさっても 一年後も十年後も

 そして 今までも ずっとずっと

 花はあなたのもとにふりそそいでいます




 この地球の この宇宙の 大いなる空のもと

 あなたという存在がどんなに小さく見えようと

 あなたが自分をどんなに無価値に思おうと

 あなたが幸せであろうと 不幸せであろうと

 花はあなたのもとにふってきます





 どうぞ 両手を大きく天に広げ

 あふれんばかりの花を

 受け取ってください

 


 あなたのもとにふりそそぐ

 あふれんばかりの花を

 どうぞ うけとってください











 ああ、


 花がふってきた


 花がふってきた



 花がふってきた




 
 わたしは このてのひらに このむねに

 おもうぞんぶん うけとろうとおもう

 こころから おもうぞんぶん うけとろうとおもう





 そして


 あなたにもわたしたいとおもう

 あなたのてのひらに あなたのむねに

 あふれんばかりの花を わたしたいとおもう






blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

澤谷鑛先生&悦月対談CD

悦月の初書籍「手相を書いて幸運をつかむ!」好評発売中!

悦月の手相ブログはこちら