年老いて自分の人生の流れを見ていると、
まるで小説を書いたかのごとくいろいろな出来事が起きている

というようなことを言ったのはショ−ペンハウアーでしたが、
私もまさに自分の人生についてそう思います。
様々な出来事が偶然に起こっているようでつながっています。

先日宣言したように、私は自分のライフワークにしっかり根ざすことができましたが、
そうなったらいたるところから「ライフワークや天職を生きる」ことに関する情報がどんどん入ってきます。

もちろん私自身がもっと自覚したので目につきやすいということもありますが、
それ以上に、なにもしていなくても「情報がやってくる」という感じです。
もっとはっきりさせ、もっと自覚したら、もっと情報やチャンスがやってくることでしょう。

宇宙はあなたがあなたらしく生きることを望んでいます。
それに従えば、ご褒美をたくさんくれます。

そのご褒美に気づけば、感謝の気持ちがふつふつとわき起こります。
ありがたいことです。
そしてもっと信じる気持ちとがんばろうという気持ちがでてきます。
この循環はとてもいいモチベーションとなります。

自分のしたいことがわからないという人は、とりあえず何かを始めてみましょう。
そうすることで、何かが変わります。
少しずつ変化していけばいいのです。

山の木々の葉から落ちる小さな一滴の水滴も、一滴が二滴、三滴、と増えていけば、
小川になり、河になり、大海へ注ぎます。

あなたは人生のどんな大海へ行きたいのでしょうか?
それがイメージできたら、自然と流れ出します。

河の流れに乗るために、たどり着きたい大海をイメージしてみましょう。


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^