7日間で人生を変えよう(CD付き)という本に、いい文章がありましたので、ここに紹介します。


私たちの最も深刻な恐れは、自分の力が足りないということではない。

私たちの最も深刻な恐れは、自分にあまりにも力がありすぎるということだ。

私たちが一番おびえているのは、自分の光であって、自分の闇ではない。

私たちは自問する。

この自分に、輝かしく、華麗で、有能で、すばらしい人間である資格などあるのだろうか、と。

だが実際には、そういう人間であって当然ではないか。

あなたはこの宇宙が生んだ子孫だ。

卑小な人間を演じていても世の中の役に立たない。

まわりに不安を抱かせないように縮こまって生きていたら、誰にも光を与えられない。

私たちは宇宙の栄光を明らかにするために生まれる。

そして、その栄光は私たちの中にある。

一部の人の中にあるのではなく、全ての人の中にある。

そして私たちが自分を光り輝かせるとき、

私たちは知らず知らずのうちに他の人にも同じことを許している。

そして私たちが自分自身の恐れから解放されるとき、

私たちの存在は、自ずと他の人も解放する。


  ーマリアン・ウィリアムソン(著作家、講演家)による引用ー


ポール・マッケンナ 7日間で人生を変えよう(CD付き)より


blogranking←お役に立ちましたらポチッと応援を^^