いのちおり - 本来の自分に還るために

人生をよりクリエイティブに生きたいあなたに贈る
   悦月(えつき)のブログ(旧ブログタイトル:たまむすひ)
                                    

JM-Industrial-DSC03761

遠隔ヒーリングの時、イメージを見ることがよくあります。
以下は、あるヒーリングで見たイメージです。

イメージは、芥川龍之介の小説の「蜘蛛の糸」のような感じでした。

私が糸を垂らすと、ある人がその糸をつかんで登ろうとします。
が、登ろうとするのにずぶずぶと黒い水の中に埋もれて消えてしまいました。

ありゃ〜と思ったとたんに、同じ人が違うところに現れて、
それも一人でなく、何人もいます。

あー、なるほどな、これはパラレルワールドだなと思いました。

私が観た一人の人物は、糸をつかみ損ねて沈んでいきました。

それはひとつの可能性です。

同じように、同人物の願望が叶って、幸せそうな姿や笑っている姿も現れました。

最初、糸をつかもうとするシーンだけ見えていましたが、
沈んでしまってから,新しいシーンがいくつも見えたのがおもしろいです。

最初、ひとつのシーン(可能性)しか出てこなかったので、
当然、私はそれだけを「見た(経験した)」わけです。

でも、その人が沈んで見えなくなってしまったので、
その時、私の意識の中では「これではいけない!どうにかしなくては!」
という思いが起きたと思います。

そうしたらその途端に、新たな可能性のイメージがいくつか出てきたわけです。


これは夢でよくある経過だと思います。

夢の中で多少でも意識化ができると、
自分の意識で夢の内容を変えることができます。

こんなはずはないなど思うと、パタッと違う状況に変わったり、
これは夢に違いないと思うと、ハッと目が覚めたりします。

ここでの学びは「自分が作り出している」ということ。

いくつもの可能性がある中で、自分がどれかを選んで
その映像(イメージ)を体験しています。

自分が作り出した映像を観ていることに気づけば、意図的に、
他の自分の望むシーンにすり替えることができます


そうするには、自分が観ている(体験している)のが、
「唯一の現実ではない。それはたくさんある夢の中の一つでしかない」と知る
ことです。

自分が何を選んでいるかを知る。
本当は何を選びたいのかを知り、選択する。

ということを俯瞰的に知る意識を持つ
、ということです。

自分では意識して選んでいない場合が多々ですので、
起こっている出来事を、自分が選んだとは思えないことがほとんどかもしれません。
特に不幸,不運と思えることに関しては。

でも潜在意識がちゃんと選んでいます。
あなたの顕在意識はその指令を出しています。

だから、あなたが日々思っていること、考えていることが大事です。
ネガティブな言葉を使ったり、思ったりしていると、
それがオートマティックオーダーとなり、自然に注文されます。

私たちは自動注文していますから、「そんなもの注文していない」と言っても、
天の高性能センサーはちゃんとキャッチしています。


日頃、何を思っているのかに気をつけましょう
というのはそういうことです。

iPhoneはタッチパネルなので、メールを書いている時、
ふっと送信ボタンに触れた瞬間に、書き途中のメールが送られてしまうことがあります。

「あ〜、まだなのに〜」とどうにか送信が止められないかとあたふたするのですが、
意図とは反対に送信されてしまいます。

そんな感じですね。

反対に、欲しい状況や望むことをオーダーしておくと、そのうちそれがやってきます。
「まだ来ない」と焦らずに、目の前にくることをやっていきましょう。


何を毎日、天に送信しているか?
自分のセルフトークをよく観察しましょう。

望む状況を得てないのなら、欲しくないものを注文しているのでしょう。

そこに気づかないとね。

人のせいにしていては何も変わりません。
注文しているは自分ですから。


ちなみに、「自分」っていっても、
顕在意識の自分もいれば、無意識の自分もいます。

オーダーを出しているの顕在意識の自分のようで、
実際は潜在意識のフィルターにかかります。

だからこそ日頃のセルフトークが大切になります。


次回に続く...

(記事整理に伴い、過去記事を加筆訂正後、アップしています)



メルマガ登録はこちら! メルマガ登録

現在、期間限定で、仙人さんのX-Buddhaの一部コンテンツ紹介をしています。
無料です。 登録フォーム
隔日でメールが届きます。
配信解除は毎回のメールの下にありますので、いつでも解除できます。

  

人気ブログランキング   ぜひポチッとクリックお願いします!

christmas-decoration_zJiNb4qd

私たちは悩みや問題があると、それについて何度も考えます。
気になるものだからずーっと考えてしまいます。
寝ても起きても考えていたりします。

失恋した時を考えるとよくわかると思います。
ずーっと相手のこと、失恋したことを考えて悲しくなってしまいますよね?

でも、もしあなたが同じ状況を体験したくないと思うのなら、
それについて考えない方がいいです。

気がつくとそれについて考えているので、しかたないと思いがちですが、
これは自分でコントロールしていく必要があります。

でないと、ずっとそのことを考え続けます。
そうやって何度も何度も考え、同じ状況にどっぷりと浸かることで、
またその状況と似たものを引き寄せてしまいます。

過去に起こったイヤな出来事をくり返し考えるのは、
頭の中にくり返しその状況をリアルに再現していることになります。

その状況に対して「おいでおいで」をしているようなものです。

繰り返し思い描くのは、あなたがこだわっているからです。
それに気づき、いったんそれについて考えるのをやめましょう。

ずっとずっと考え続けていると、いい加減疲れませんか?
嫌になってきませんか?

なぜわざわざ嫌になること、気持ちが落ちることを考えるのでしょうか?


あなたが道を歩いていて、鳥のフンが服の上に落ちたとしましょう。

わー、イヤだなと思いますが、それについてずっと考え続けますか?

鳥のフンが落ちてきたから、何か悪いことの予兆だろうか?
私の行いが悪いからこんなことが起きたのだろうか?

服にシミになったらどうしよう、高価な服だったのに。
こんなことなら出かけなきゃよかった。あの人がしつこく誘うからだ。

と延々と不運のストーリーを続けることができます。


でもよくよく考えてみてください。

鳥のフン・・・ですよ?

地球規模で見たら、点にも見えない。

100個の出来事があるとしたら、そのうちの0.00000001ぐらいのことです。

それを100%の一大事にしているのは誰か?

あなた自身です。

あなたにとっては一大事かもしれませんが。

指にトゲが刺さって痛い時、歯が痛い時、どうしますか?

早く痛みを取りたいし、悪化させたくないので、
トゲを抜きますね? 歯医者に行きますね?

痛いことは早くなくしたいと思います。
そして、痛みが取れたら忘れます。

ではなぜ、イヤなことに対してはそれをするのでしょう?
毎日毎日思い出して考えるのでしょうか?


今この瞬間にもいいことはたくさん起きています。

あなたが心をそちらに向ければ、
楽しいことがあなたの心を占めていけば
いやなことは忘れていきます。

あなたが心をそちらに向けようとしない限りは、
一生、鳥のフンとか、トゲとか、歯痛について考える人生となります。

そして、あー、またフンが落ちた、トゲが刺さった、歯がまた痛い
と嘆いてしまいます。

私の何がおかしいんだろう?私はなんでこんなだろ?
ではなくて、それを気にしているから問題のように思えます。

道を歩いていたらフンも落ちてくるだろうし、
木片があるならトゲも刺さるかもしれないし、
歯があるんだからたまには歯痛もあるでしょう。

それらはあっていいんです。普通に起こり得る事象です。

ただそれらを抽出して悩みのタネとするのは自分自身です。

過去のイヤな体験をくり返し反芻する人生を歩むのか?
過去を手放し、新しい人生に向かうのか?

その選択はあなたの手の内にあります。

もしあなたがつらい思いをしているのなら、
あなたには違う選択をする力があることを知りましょう。

選択肢は無数にあります。

今日雨が降っても明日は晴れるかもしれません。
昨日の雨のことについていつまでも悩んでいても不毛です。

あなたの選択があなたの未来を作っていきます。

どんな未来が欲しいのか?
自分が何を選択しているのか?

未来への楽しい思いが強まれば、過去は遠ざかっていきます。


自分の思いからなかなか抜け出れない人はこちらをご覧ください。
  ↓
ハイヤーマインドにお任せ〜♪

(記事整理に伴い、過去記事を加筆訂正後、アップしています)070716


これはなんと10年前の記事です。
後半は加筆訂正していますが、
人の心のカラクリはそうそう変わるもんでもないですね。

私も悩み多き頃はずっと悩んでました。

この文章を読んで、

言いたいことはわかるけど、、
自己責任だってわかるけど、、、

わかっちゃいるけどやめられない、、、

ので困っている

と言う人も多いでしょう。


最後に書いた、
未来への楽しい思いが強まれば、過去は遠ざかっていきます。
は、経験するとすごく納得です。本当にそうです。

でも経験していないと、先に今の悩みをどうにかしようとがんばってしまいます。
そしてそれは、過去の延長線上の自分への対応です。

コーチングは未来に向かい、カウンセリングは過去に向き合います。

人それぞれの段階があります。

過去の出来事への執着と臨場感が強い場合はなかなか未来に向けませんので、
先に過去に向き合う必要があります。

だいたい親子関係に行き着きますが、そこで癒されてない部分を癒し、手放します。

ある程度クリアできたら、より良き未来にするために
自分の思考パターンや信念を見直し、書き換える作業になります。

望む未来が先にあって、それに合わせて今が変わっていく流れとなります。


悦月のメルマガ登録はこちら! → メルマガ登録

現在、期間限定で、仙人さんのX-Buddhaの一部コンテンツ紹介をしています。
無料です。 登録フォーム

隔日でメールが届きます。
配信解除は毎回のメールの下にありますので、いつでも解除できます。

  

人気ブログランキング   ぜひポチッとクリックお願いします!

graphicstock-young-beautiful-red-hair

私は今まで、社会の底辺にいる人から何十億と稼ぐ人たちと
様々なステイタスの人たちに接してきました。
 
いろんな層があるのを感じます。
考え方、生活感などが違っています。

層には、それぞれの層のエネルギーレベルがあります。
雰囲気、空気感、環境、波動、常識、信念、習慣、etc。

それに合致した出来事が起こりやすいし、
その層にいる人たちの想念もそれに合致しています。
 
自分がその層にいる時には、自分の思考や波動もその領域に見合っています。

そこに気づくとスコトーマ(盲点)が外れます。
 
そして、その層を卒業して次の層(レベル)に行きたいと思うなら、
自分が発するそれを変える必要があります。
 
つまり自分の考え方や思い、発しているものを変えないといけません。
 
先月、子猫を保護して里親が見つかるという期間を過ごして、それをすごく感じました。
 
自分が発しているものには気づきにくいですが、自分の周りを見渡して、

どういうことが起きているか?
どういう人に出会うのか?

を見れば、自分がどういう層にいるかが大体わかります。
 
騙し合い、奪い合いの人たちが多いところにいれば、現実はそういうものだと思いますし、
思いやりがあり、親切な人たちばかりに出会えば、人間はそういうものだと思います。

「私は人に思いやりを持って接しているのに、それを逆手にとって利用する人がたくさんいる」というような場合も、あなたの内面のアンバランスがそうやって外の世界に出ています。

人はそれぞれ違う経験をしていて、それを現実だと思いますが、
それはあなたがそういう層に属しているから経験することです。

違う層にいけば、違う人たちや習慣や考え方に触れます。

日本から出てよその国に行けば、
その国の風習や暮らし方、価値観や国民性がありますから、
ある程度はそれに従うことになります。

それと同じです。
その国に暮らすのが嫌なら、出て他国に行けば、
違う価値観の中での生活となります。

人生の質をもっと上げたいと思うなら、まず自分の質を上げることが大事。
何を思うか、何を考えるか、どういう気持ちでいるか?など。

それにより、出会う出来事、起こる出来事が変わっていきます。

まわりが悪い、社会が悪いと言っていても、あなた自身がそれに見合う何かを発していて
そういう層に属しているから起こることだと踏まえておくといいでしょう。

あなた次第で地獄も天国も味わえますから、
そこは自己責任と思って、自分のあり方を顧みて、起こる出来事を見て、
自分の内面を変えて行けば、外の世界も変わっていく
 
とニャンコが教えてくれました^^

というところで、先日の記事「里親サイトにおける引き寄せの法則」につながります。


メルマガ登録はこちら! メルマガ登録


人気ブログランキング

DSC_3880-133

12月は例年のごとく忙しくなります。
日常のすべきことや、忘年会などで人に会ったりとか、
何かと用事ができやすい月です。

人の心もあたふたと落ち着かないまま過ぎていきます。

今月は何か未来に向かって計画を立てていくというより、
今までを振り返ってどんな道筋を歩んできたかを
冷静に客観的に分析してみると良いでしょう。

先のことをプラニングするにしても
過去の自分のパターンを知っておけば、
次にどうしたらいいかが見えてきます。

曖昧なまま、ぼやっとなんとなく毎日を過ごしているので、
日常の雑事に追われ、あっという間に一年が過ぎてしまいます。

今月は特に雑多な感じがします。
いろんなエネルギーが混ざり合い、少し混乱した感じが出てきます。

何から手をつけていいかわからないように感じます。

なので、整理が必要になってきます。
自分のこと、他のこと、必要なもの、そうでないもの、
自分がどこに向かおうとしているのか、何を欲しているのか、
年末の大掃除を同じく、自分の記憶、頭の中の大掃除もしましょう。

自分が望む未来にとって必要なものを残し、
そうでないもの、足を引っ張るものは思い切って捨てる。

そうすることで、来年の歩みが変わってきます。

世の中の動向として不安要素もたくさん出てきていますが、
今月はそう大きなことは起こらないでしょう。

最近は大きな被害を避け、小さな異質な災事で賄われています。
当事者にとっては大変な事ですが、バランスという意味では、
エネルギーの小出しで大きなエネルギー変化を回避しているところがあります。

稀な出来事が続くことで、世の中、変になっているように感じますが、
そこに惑わされないように。

もっと大きな視点で見れば、そういうバランスの取り方がされているのだと。

感謝なのです。

ただ世の中のそのカラクリに気づいて心から感謝できるならいいですが、
表面のことにとらわれてみるなら、
自分の中のエゴイスティックな部分だけが刺激されます。

そうなってくると、そのエネルギーがそちらの小事の災難を引き寄せます。
(当事者にとっては大事)

その点、気をつけましょう。

自分の人生の整理整頓をする時に、自分のことだけを考えているのか、
他のもののことも考えているのか、とは言っても、
自己犠牲的になるのもよくありません。

全てはバランスですね。

中庸な視点になっていくほどに、
世界はなるようになっていると思えてきます。

その中で自分はどう位置するのか、
そういう視点で見ていくとやるべきことが見えてきます。

では、楽しい12月をお過ごし下さい。

「和音」2017.12.1


メルマガ登録はこちら! 。 メルマガ登録

現在、期間限定で、仙人さんのX-Buddhaの一部コンテンツ紹介をしています。
無料です。 登録フォーム

隔日でメールが届きます。
配信解除は毎回のメールの下にありますので、いつでも解除できます。


人気ブログランキング

vvv-0216-img_0984-1-2312

しばらく前に近所で子猫を保護してましたが、その時の話です。
いろいろと学ぶことがありました。

私が子供の頃、猫を飼っていましたが、
昔の田舎の話なので、避妊するという風潮は全くなく、放置状態でした。
その結果、うちのメス猫は年2回、子供を産んでました。

その子猫を家族の誰かが捨てに行きました。
私もダンボール箱に入れて、土手や公園に捨てに行ったことがあります。
かわいそうでしたが、その頃はそれが普通でした。

今回、子猫を保護しましたが、食べる気力もないので
これはやばいかも?と病院に連れて行ったら、
低体温で今夜が山と言われ、え?そんなにひどいんですか?とびっくり。
とにかく温めなさいと言われました。

点滴してもらって家に連れて帰りましたが、
ご飯も食べれない状態だったので、病院でもらった流動食をスポイトであげました。

猫座りしていたのが、そのうちバタンと横倒しになり、虚ろな目で動かなくなり、
みるからに生死をさまよっていましたが、
どうにかこうにか切り抜けて翌日まで生き延びました。

お医者さんが言われた通り、峠を越したら、どんどんと元気になりました。

みるみるうちに死に際まで行きましたが、
あっという間に回復して、生命ってすごいなと思いました。

うちで飼えたら良かったですが、そうもいかず、
インターネットの里親サイトにいくつか登録しました。

里親探しは初めての経験でしたが、
今はインターネットで探せるのだからすごく便利になりました。

里親サイトに登録しても誰も連絡してこないだろうと思いましたが、
思った以上に問い合わせがありました。

最初に里親に申し込まれた方が、中年男性のマンション一人暮らし。

この方はいい方だったかもしれませんが、
ちょうどその頃起こったのが、座間市の9人殺害の事件。

猫の虐待の話も時々あるので、ちょっと不安になり、
いろいろ調べると、里親サイトで里親詐欺も多いとのこと。

子猫を得て、虐待したり、三味線の皮などにするために売ったりする人も
いると聞いて躊躇しました。

今は元気で懐いている子猫が虐待されるのはたまりません。
それだけが気になりましたが、申し込みメール内容だけではなんともいえません。

昔、公園などに捨てねばならなかった頃なら、貰ってくれる人がいたら
「超ラッキー、ありがとう!」で、通りすがりの人にでも渡したでしょう。

その人が虐待したかどうかは、昔は連絡網が今ほど発達してないから
知らぬが仏で、今と同じぐらい変質事件はあったかもしれませんが、
人を信頼できない時代になってしまったなーと思います。

また反面、
「いいご家族にもらわれました〜。契約書とか交わさんかったけど」
という人もいらっしゃいました。

とにかく虐待のことだけが気がかりで、それをしそうな人なのかどうか?
を考えるのが疲れてきましたが、ネット検索していて気づいたことがあります。

それは、神経過敏になって警戒している人のところに
怪しい人がコンタクトしているような?

そこで気づきました。
ここでも引き寄せの法則が働いているなと。

里親詐欺はもちろんあってはいけませんが、それに過敏になりすぎている人は
ずっと人を疑っているので、ネガティブオーラを出しているのでは?

それがまた邪な思いを持つ人を引き寄せているような?

そこには「私も騙されました!気をつけてください!」という人が集まってきます。
騙し騙され、疑い、後悔、罪悪感の思念が渦巻いています。

「いちいち契約書なんて交わさなくても大丈夫だよ、いい人にもらわれる」
と思っている人は、人を信頼しているので、やはりそういう人を引き寄せるのでしょう。

里親詐欺かどうか?を見極めようとしていた時は、
虐待、詐欺、疑い、不信など、そういう重いエネルギー領域が感じられました。

私が20代でロンドンにいた頃は、社会の底辺で生きている人たちと
数年一緒にいましたが、その頃の雰囲気を思い出しました。

それを感じるのもいい加減イヤになったし、なるほど、引き寄せか、と気づいて、
なら、私は大丈夫、いい里親さんが見つかるわーとエネルギーレベルを変えました。

そしてその後は、ご家族の申し込みが増えました。
猫ちゃんはとても温かな家族にもらわれていき、今はハッピーで過ごしていると思います。

結局、私も契約書など交わしませんでしたし、
このご家族なら全然大丈夫とその後の連絡も必要ないと思いました。
が、先方からは可愛い猫の写真が送られてきました。

つまり何が言いたいかというと、
自分がエネルギーレイヤーのどこにいるか?ってこと。

言い換えれば、波動が高いか低いか、ということですが。

里親詐欺とか虐待とか、座間市の殺害事件とか、そういうエネルギーの中にいると、
そういう人たちに出会いやすいということです。

だから自分のエネルギーレベル、波動を上げることが大事です。

「そういうことを放置して、自分だけ幸せにはなりません」という人がいますが、
その波動にとどまるのはやめましょう。
あなたにとっても周りにとってもよくありません。

あなたが波動を上げると、そのエネルギー領域から出てしまいますが、
上の層から働きかけることができます。

「いかなる問題も、それをつくりだしたときと同じ意識によって解決することはできない。」
とアインシュタインも言っています。


どうやって波動を上げるのか?は、

自分がどこにフォーカスしているか?
何を考え、思っているのか?

に関係してきます。

感謝や愛、信頼の波動でいるのか?
疑いや暴力、残虐さ、尊厳の損失、恐怖などの波動を感じているのか?


2週間という短い間でしたが、死にかけた猫というところから始まり、
両方のエネルギー層を移動して、すごくそれを感じました。

また、里親を見つけるに当たって、契約書交わして、その後半年〜1年間、毎週か毎月、
写真を送って、ちゃんと世話していることを報告しないといけない
というような契約には違和感を感じました。

もちろん虐待はあってはいけませんが、そこまで人が信用できないのか?と。
それもまた悲しいことです。

猫を渡すなら、この人なら大丈夫と信頼できるから渡すだろうし、
渡したらもう信用して、あとのことは任せていいのでは?と思いました。

とはいえ、私の場合も、決まるまではいくつかの申し込みを見て、
契約書が必要と思った人もいましたから、場合によってはいるでしょう。
できれば、そういう人には渡さないようにしたいです。

子猫を通して、人間社会の闇と、人間の心の闇を覗いた気分です。

猫は、ねこ。
「根っこ」「根の国」「寝子」ですから、
黄泉の国につながっているところにいる生き物なのでしょう。

なので、ちょい日陰にいる人に好かれやすいのかもしれません。

また里親探しだけでなく、普段、自分がどういうエネルギーレベルに属しているかによって
現れてくる現実が違ってきますから、そこにも気をつけたいですね。

今回の例で言えば、里親詐欺を匂わせる人が現れるか?
子猫を幸せにしてくれるハッピーな家族が現れるか?
というように。


これはそのまま人間関係にも当てはまります。

例えば、座間9人殺害事件においては、あの建物の1Fは、
「大島てる」という事故物件公示サイトですでに
「心理的瑕疵」(しんりてきかし)の物件とされていたそうです。

「心理的瑕疵」とは、一般人が嫌悪感を持つ物件だそうです。

そういう波動、エネルギーがあったということですね。

自分が同じエネルギーをまとってたら、
自分自身が心理的瑕疵物件になっちゃいますから
日頃からいい思いを発することが大切ですね

いい思いはいいエネルギーとなり、いいものを引き寄せます。

とくに感謝することはいいですよー

最近、調子悪い、ツイテないと思う人は、感謝の気持ち、忘れてませんかー?

いつも文句言ってる人も波動が下がってますから、
自分の心のメインテナンスしましょうね〜。


メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録


人気ブログランキング

「人類の進化」というものは、誰でも意外と簡単にできてしまいます。
一人ひとりが”自分で考えて、自分でためして”みればいいのです。
つまり、本に書かれていないことを、やってみればいいだけです。
たったそれだけのことで、皆さんは、人類を進化させることができます。

でも残念だけど、”自分で考えて、自分でためしたこと”というものは、
なかなか他人に信じてもらえません。
応援してもらえないし、ときにはバカにされたりもします。

でも気にしなくていいんです。そういうものなんです。

 「好奇心を“天職"に変える空想教室」植松努著


「でも気にしなくていいんです。そういうものなんです。」

こういうことを言ってくれる大人が、
子供の頃にいてくれたらよかったと思います。

あいにく「まわりに合わせなさい」「人と同じでありなさい」
「近所の人が見たらどう思うか?」と
周りを気にすることを教え込まれました。

気にせず、もっといろいろ試せばよかったと思いますが、
それをすると、いろいろと言われるのは母親だっただろうし、
まあ、いろんなしがらみがありますわな。
私もそれほど強くなかったし。

人と違うことをするのは勇気のいること。
理解してもらえないし、否定されたりバカにされたり。

それでも意思を通してやり続ける人は
新しい価値観を作り出します。

何も考えてないと、あなたの人生はレンジでチンするように、
「チーン、はい、これ」と差し出されるがままに
ベルトコンベアーに乗って流されていってしまいます。


もし、全人口の一人ひとりが
”自分で考えて、自分でためす” ことをしていったら
世の中はどう変化していくでしょうか?

応援してもらえなくても、バカにされても
”自分で考えて、自分でためして”みましょう。

それがあなたを進化させ、人類を進化させます。


メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録


人気ブログランキング

DSC_1325st-300

悩みは、すでに起こってしまったことについて悩んでいる場合と、

まだ起こっていないことに対して
「もしそうなったらどうしよう?」と悩んでいる場合があります。

起こってしまったことは起こってしまったことなので、
起こったことをいくら嘆いても後悔しても
自分を責めてもなにもなりません。

感情面をすぐにクリアするのは難しいかもしれませんが、
思考面では「どうしたらもっとよくなるのか?」と改善法を考えましょう。
(時には「なぜ起こったか?」を考えることも必要かもしれません)

また、まだ起こってもいないことに対して悩んでいる場合は、
現実に起こっていないことを想像して怖れている状態です。

まだ起こっていないことをいくら想像して悩んでもきりがないです。
だってまだ起こっていないのですから。

もしかして取り越し苦労なだけで起こらないのかもしれません。

そうだとしたら悩んでいる時間に、
もっと建設的なことを考えていた方がよほどいいですよね。

こんな例があります。

自分を昔いじめた人に1日だけですが、
会わなくてはならない用事ができた人がいました。

その人との思い出はイヤな思い出ですから、会うのがいやで
それが決まってからの3か月間、毎日
その人と会うことについて悩んでいました。

頭の中では、そのいじめられていたころのいやなことや、
またいじめられたらどうしよう?という不安が、
ぐるぐると頭の中を駆け巡っていたようです。

つまりその人は、数時間の面会のために、
3か月間、過去のイヤな出来事と、
起こるか起こらないかわからないことに
フォーカスしつづけ、悩み続けていたのです。

もし会ってもいじめられなかったりしたら、
ずっと怖れて考えていた3か月間ってなんだったのでしょうね?

その期間中、もっと楽しいことや
自分のしたいことを考えていたら、
もっと良いことがあったでしょうに。

どうせ悩むなら起こってしまってから
悩んだ方が時間が有効に使えます。

自分が普段考えていることに注意を払ってみましょう。(070627)

(記事整理に伴い、過去記事を加筆訂正後、アップしています)


メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録


人気ブログランキング

AS7_9816-227

「すきなことをすればいいんだよ」
「自分を喜ばすことをしようよ」といわれても、
何をすると楽しいのか、うれしいのか、心地よいのか、
わからない人がけっこういます。

そういう人は、自分で自分が幸せになるのに
ブレーキをかけているのかもしれませんし、

情報に翻弄され、本当に自分が欲しているものが
見えなくなってしまっているのかもしれません。


そもそも自分ってなに?

生まれたときから一緒にいる自分なのに、
自分のことがわからない。

純粋無垢で生まれてきたのに、
どんどんいらぬものを身にまとい始め、
気がついたら素の自分がわからない。

それでかまいません。
そんな自分を受け入れてください。

人生って自分のことを知っていく旅ですから。
知ろうとする過程が大事です。

まずは身にまとってしまったいらないものを捨てましょう。

いらないものを捨てていくと、
本当に自分が欲しているものが残っていきます。

心を落ち着けて、耳を澄ませて自分に聞いてみましょう。

「これは本当の自分に必要なもの?」
「これは本当に欲しているもの?」

部屋にある物、心の中にある物、、、、。

まずは物から捨てる方がやりやすいでしょう。

違和感を感じるものがあれば、
捨てるなり人にあげるなりしてしまいましょう。

なかなか捨てられないなら、
とりあえず箱の中にしまっておきましょう。

3ヶ月経っても開けて使ってないようなら、
そのまま開けずに捨ててしまいましょう。


「本当に自分が欲しているものは何?」

問いかけ続けていると
だんだんとその答えが見えてきます。 (061217)


(記事整理に伴い、過去記事を加筆訂正後、アップしています)


メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録


人気ブログランキング

fractal_zyqlFV9d

フラクタル理論というものがあります。

海岸線や山並み、木の枝など、
拡大して見たときと微細に見たときとその複雑さは変わらず、
大小同じような形がくり返されます。

また、小宇宙と大宇宙という関係があります。

人間の世界もそれと同じです。
人の心は、常に世界や社会に反映しています。

自分の心の中で常に考えていることは、
あなたの現実となっていきます。

あなたの人生は、あなたが思い描いた通りになっています。

すべての良き出来事、悪しき出来事は、
あなたの心が作り出した現象であり、幻想です。

世界に起こっていることは、
私たちの心の中で起こっていることの拡大図です。

戦争や殺人、いじめ、その他もろもろの出来事は、
私たちの心の中で生成され、
それが社会現象となって現れています。

中東で起こっている戦争は、
日本人の私たちにとっては他人事のようですが、
私たちの心にあるものが反映されています。

すべてはつながっています。

戦争は私たちの心の中にあります。
殺人も私たちの心の中にあります。
いじめも私たちの心の中にあります。

他人事のように思うのではなく、
私たちひとりひとりが自分の中にあるそれを見つめ、
変えていくならば、世の中も変わっていきます。

あなたの心の中の戦争をなくせば、
世の中の戦争も減ります。

あなたが自分を虐めるのをやめれば、
世の中の悲しい出来事やいじめも減ります。


世界を良くするには二つの方法があると思います。

ひとつは、社会的に活動すること。
例えば、政治的な活動、ボランティアなど。

もうひとつは、自分の心を見つめること。
自分の心が受け入れられていないものを知ること。
許しと感謝と祈りの気持ちをもつこと。

個人の力は非力だと思ってなにもしない人が多いと思いますが、
砂漠の砂も一粒の砂がたくさん集まったものです。
小さな力も集まれば、とても強力になります。


「私に何ができるだろうか?」

そう考えるだけでも、世界は変わっていきます。

世の中を憂える前に、まずはあなたの心を愛で満たしてください。
悲しさで満ちる前に、喜びを思い出して下さい。
怒りを覚えたら、その感覚を十分に感じて解放して下さい。
あなたの心が平穏でいられるなら、他の人の幸せを願って下さい。

それだけでも、世界は変わっていきます。 (061220)


(記事整理に伴い、過去記事を加筆訂正後、アップしています)


メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録


人気ブログランキング

つぶつぶヒーリングの直後〜翌日にいただいたメールです。

  

ヒーリングを受けている最中は寝てしまいました!ごめんなさい。
受けたあと(起きたとき)、首と肩が軽く、
でも存在感があって、いきいきしている感じがしました。
昨日は久しぶりに一日車の運転をしたので、
ふだん以上に凝っていたはずなのですが。。。

寝て今朝起きたときはやはり軽く、
いつもは後ろに倒せないくらい痛いのに、
倒しても少し痛みがある程度で、驚きです!

いつもの痛い状態が0としたら、
7.5〜8くらいの快適さです。すごいです〜

ありがとうございました!

  

22時を過ぎて少したってから 
眠くて眠くて まどろんだ気持ちで過ごしました。

只今  プラス3 くらいでしょうか・・・・。
落ち着いた状態で さわー(さわやかな風が少し吹いているような)状態です。

平常な状態が0だとして 昨日までは −20 位でした・・・。

午後からは (原因の)両親と過ごしたので モヤモヤしましたが・・・。
その後 一人で過ごし始めると 胸元と両肩が 軽くなっていることに
気が付いています。 気持ちが 少し軽くなっています。

今朝は 子供の習い事の弁当作りが早く 寝起き後は 気が付きませんでした。
つぶつぶヒーリングが もっと体に浸み込み 効果を発揮してくれますように。

  

まず、開始前の感覚としては-7でした。
始まる前にお風呂に入り少し暑いぐらいに温まっていたせいか、
かゆみが出ていましたが、ベランダで月光浴をしながら
ヒーリング時間を過ごし、ほてりも収まりかゆみも治まりました。

終わった後も変わりなく-7でしたが、
その後温かいものを飲んだせいか、また体が温まってきて少しかゆみが出ました。
この辺りはいつもあることだと思います。

その後、ものすごく眠くなり(悦月さんのこのメールの最後の
「ぐっすりとお休みください」を読んで更に眠気がやってきました)、
珍しく早々に寝てしまいました。

昨日はいつもと生活リズムが違っていたこと、
満月だったこともあり、眠い日であるのは間違いないのですが、
それにしても普通ではないような眠気で、久々にソファで寝落ちしかけました。

で、多分10時間ほど寝て夫に起こされましたが、まだまだ寝られた感じです。
今の状態はかゆみはありますが-6ぐらいになっている気がします。

  

ほっとしてよく眠れました。
数値的な変化は−2〜3→+3〜4辺りです。

それからひとつひとつの細胞が活性化し、
細かなところまで意識が届くようになったような感覚もあります。

  

参加表明してから、風邪ひいたみたいな体の火照りと眩暈に「おや?」としてました。
最近、日常生活が忙しく、久しぶりのヒーリングだったからかもしれませんね。

ので、受ける前は「−3」とします。

受けた時、不動明王(雷門の横の門番タイプ)のビジョンと
手に御不動様の持ってた神具渡されました。
その尖った部分で体の不調な所(何カ所か)刺すと
不快感が緩和され、気がついたら爆睡してました。

私は以前から時々、前職の悪夢を見ます(もうその仕事に戻る気が無いのですが)。
もともと、不器用で要領よくこなせず、
残業当たり前な生活だったのですがみんなに迷惑かけて怒られる。
大体、夜勤で人少ない、失敗のフォロー出来ず、怒られて落ち込んで起きる。

昨日は、現職→前職夜勤→失敗に気がつきフォロー
→怒られたけど許してもらえる→全て上手く収まるみたいな夢でした。

ので、「2」ですかね。

なんか良い方向に変化これからみられたら嬉しいです。

  

昨日は昼頃から眠気がひどく、夜になると喉からみぞおちにかけて不快感がありました。
−4という感じです。

夜中、咳で2回ほど目が覚めました。
今朝は−2という感じです。

夜になって冷えてくると咳が出る感じです。

  

受けた直後…−5
翌朝起床後…−3
心身の調子(特に体調)

風邪(?インフルエンザか不明)の引きはじめで体調不良になってました。
その経過が早く楽になればと思いました。

22時過ぎて横になっていたら、身体の各所に細かいつぶつぶの粒子が
細かく振動しているような感覚がありました。

まずは手の平から指先、お腹の辺りの一部、
後頭部など頭の辺り、あとから左足の裏で強めの抜けていくような感覚。
その後はいつしか寝ていました。

その後夜間から明け方にかけて何度か目が覚めましたが、
身体の調子は特に喉においてちくちくするような痛みが増し
受ける以前よりつらくなりましたが、これはあくまでも
風邪(?)の症状の経過かとは思っています。

  

数値的にはあまり変化が無いように感じられます。
ちょっと気になるんですが、昨日このヒーリングを受けるかどうしようか
迷ってやっぱり受けてみようと思い、悦月さんにメールを送ったと同時に
体調が⤵︎になってきて、読書も出来ず、娘が帰宅まで横になっていました。
今朝珍しく先ほどまで寝ていた次第です

  

いろいろ検査があったり、情報を集めたり、決めていかないことがあったり、
ある依頼を受けているので、そのことも気になったり、
の毎日をこの数週間送っていました。感情も揺れまくりの中で、特に
3日の文化の日から凝りがある側がジンジン痛くて痛くて、
ストレスを感じてそうなのか?病が浸食しているのか?怖い。。。となって、
またスマホでいろいろ調べたりと。
そんなこんなの時に受けさせて頂き誠にありがとうございます。

昨日受ける時点では、-10。
ベッドに横になって、何だか来ている感じがするなぁという感覚のまま寝てしまい、
今4時30分に目が覚めましたが、御蔭様で、痛みが緩和されています。ですので―2。

  

マイナス2くらいです。海外で、こちら時間の朝8時に受けて、
そのまま仕事でしたので、どうでしょう。
腸にガスがたまっていて、それが少し動いているような気がしないでもないですが、
今のところは、変化がないです。

  

ヒーリング前−10
ヒーリング後+8

  

始まる前、最初-3位かなと思いました。
開始前後は、気分が高揚する?お風呂に入りリラックスしてましたが、
テンションが高くなっているのを感じました。

今は軽く好転反応かな?
ハッキリしたモヤモヤではないのですが変な感じです
(言葉でどう表現していいのか分からない)。
今の指数は-5位かなと思います。

  

胸のモヤモヤ感 3→7

別室にいてヒーリングのことはすっかり忘れテレビを観ていた。
気がついたらソファで眠っており、目が冷めたら不安が増していた。

  

健康で最近食べ過ぎてしまうのを何とかしたいと思ったのですが
ふと胃の膨満感が軽くなってる気がしました。
数値で示すと10だったものが5以下になったという感じでしょうか。
残念ながら0にはなってません。
このまま寝て、起きたらどうなってるか楽しみです。

  

22時ちょっと過ぎた頃から、頭上が「チクチク」「もわもわ」したり、
時にはギューと上に引っ張られる様な感覚もしばらく続いていました。

今の状態の数値:2

  

はじめてのつぶつぶヒーリングの間も内的にゆったりとした時間が流れ〜、
今年の春から夏〜秋にかけての怒涛の時間きらしたら、
ヒーリング前が0としたら、今は、+3位です。

  

始まったであろう時間に、呼吸をしている口の辺りが冷たく感じ、
自分の頭の中に神聖という言葉が浮かびました。

最近は体が辛くて、今日は特に起きていられない位で1日眠っていました。

最初に感じたのは腰の何とも言えぬ気だるさでした。
それが止むと、次は胃が動き出した感じでキュルキュル言い出しました。
そして手にドクドク、胃もドクドクと血液が流れて温かくなるのを感じました。
今は体中がポカポカとして心地よい感じです。
今朝からの頭痛や目の痛みも良くなり、気持ち良く眠くなってきました。

今日申し込む前は−5。
申し込んだ後から始まる前は−3。
今は+5という感じです。

  

エネルギーが来始めると、前頭葉に模様のような何かが浮かんできて
前頭葉のデジタルな経路をかちゃかちゃ組み替えているような感じでした。
それが終わると生あくびがたくさん出つづけました。
なんかスッキリしました。

  

以下は3日後以降にいただいた感想です。

先日はつぶつぶヒーリングをありがとうございました。
私は、受けると決めたときは10にうち8だったのが、当日までには6くらいになりました。
決めるとしてから、変わってきたように思います。当日は横になってうけました。

緊張をとき寛ぐと言う意図でしたが、ヒーリング中には脱力し、手足が重く、
身体を委ねている感覚でいつの間にかそのまま眠っていました。
ヒーリングは色々受けていますが、そのまま眠ったことははじめてです。

3日後は2〜3くらいではないかなと思っています。
ヒーリングをお願いした時は仕事で緊張していて、
なにをするにも切迫感がありましたが、それはなくなっています。
ありがとうございました。

  

今日は体調が重く、そしたら、高太陽風到来。
身体重いです。 太陽風にも強なヒーリング受けたいです。

ヒーリング前 −2〜3
ヒーリング後 +3〜4
3日後 +5

どのような状態になるかまったく予想がつかず、
決めつけた期待をせずリラックスして受けることができました。

ヒーリング後、細胞ひとつひとつが生き生きと活性化してきた感じがしました。
今、公私ともに予定がタイトな状況でふと気がつくと無意識のうちに夜更かしをしていたり、
あれもこれもと思うと気持ちが先に疲れて結局何も進まないような日もありました。

ヒーリング後、特に昨日は会社でも家でもそのような焦りの気持ちが消え、
ひとつずつ落ち着いて、充実感を持ちながら対応することが出来ました。

意識がクリアになった感じで快適です。

  

*ヒーリング前(段階3)
旅行から戻ってしたばかりで、少し気持ちが高ぶってましたが、
次第に落ち着きその時間を待っていましま。

*直後(または翌日)
直後はうたた寝してきたようで、30分して気がつき
目が覚めたら頭がぼーっとして、いい感じではなかったです。
そして、だるさが残っていたので、また寝ました。
目が覚めたら、7時をまわっていて、久々にぐっすり寝たように思います。
夢も見たし、その中で寝言も言ったのですが、「やめなさい?」だったかな?
忘れてしまいました。

*3日目の数値
段階7

*および感想
ヒーリング後、サクサクと仕事がはかどり気持ちは落ち着いています。
穏やかな気持ちでいます。
負の波動にのまれることなく、淡々と過ごしています。

  

前−8
直後−2
今+2

失念していて、22:09からだったのですが、
でも時間を超えて今から受けると意図して横になりました。

テーマはずっと気にしてきた身体の不調に関してにしました。

どこか一部というより、身体中あちこちに同時に反応がありました。
悦月さんの働きかける画角が大きいんだろうなと思いました。
しばらく横になったまま体感を感じて、おきあがったらもう40分でした。
その時点でだいたいは、エネルギー的にはすっきりしたなという感じでした。

身体が実際楽になって行くのはある程度下記のような時間の経過を経ました。
日常過ごしているうちに、ヒーリングのテーマに関して、
ああ自分がそういう設定にしてるんだな(そういう風に思い込んでるんだな)
という気配が浮かび上がってくるので、それに気づくたびに、その設定をやめる、
という感じで対応しました。あるいはその気配を認識するだけで、
感じるだけで良いのかもしれません。

恒常的な身体の不調さえ、自分がつくっていることだと気づけることが
なにより素晴らしいことだと思います。

ずっと気にしてきた状態は卒業出来たような気がします。
おかげで体調の伸びしろを感じています。
まだきっともっと楽になっていけるんだろうなという。

受けられて良かったです☆
ありがとうございました^^

  

最悪−10、平常心0、最高10

10月26日
メンタル整理したいときに、躁鬱の人にパワハラされ撃沈 
異常な拒絶感とエネルギーをすいとられ
恐怖感にみまわれる −10

11月1日
とにかく怖く沈黙、引きこもり −8

11月2日
違う人の相談をうけることで
自分が必要とされてると満たされやや回復
また、別のかたが話をきいてくれる −8〜7

11月3日
想いを言葉にできたためか −7〜6

11月4日
ヒーリング直前に
別の人に、わるふざけの不快な言葉をうけたが
恐怖感に対する対象物にあっさり主張し軽く流せた −5〜4

11月4日 相手からかわらない楽しい会話メールきて感謝しつつ
間があかずソッコーすぎる距離感に、また何かないかとおびえつつ、
心地よい未来を切実に祈る
22時30分 −4〜3

11月7日
お祝いやお礼を伝えた人たちから音沙汰なく余計なことをしてしまったのではと凹む
ちょっと反応を期待したこと事態おくがましいと反省しつつ( ´△`)
どう受け取ろうが相手の自由
自分がお祝いしたかった気持ちや感謝したくなったのは確かだからと慰め
でも、あたたかいやりとりしたいと悲しむ自分もいる −5


感想

ほんと人の反応にふりまわされやすい自分がいますよ笑

分かってほしいとかやなく、相手がどう考え感じているか知りたい欲があり、
分かって安心したい自分がいるのがわかる

人と自分との距離の取り方はちがい
そのギャプをどう心地よくしていける自分になれるか

なのかもしれませんね笑

とりあえず どんくさい自分のままだけど
あがくだけあがいてよいゴール目指します

悦月さんも♪♪♪

  

受ける表明時は「ー2〜3」あたりでした。
毎日忙しくスピリチュアルもそれ以外もやる気が起きず、
やらなきゃいけない事山盛りで出来ないであきらめ、イラつく毎日。

受けた時には、「2」。
久しぶりにヒーリング体感で体が癒やされ、神仏の夢、いつもの悪夢がちょっと改善。

3日目の今日は「1」。
頑張りが認められて時給が10円上がりました。
でも、仕事の担当部分にちょっかい出されやる気が失せたり、
やっても終わらない環境は変わらず。

多分、神様もヒーラーさんもきっかけ作りにはなると思います。

でも、その根元にしっかりした何か足りないのかな?
何が今の状況から私に呼びかけてるの?声や気配は感じてる自分?
それは、何。これがはっきりしたらぐんぐんと変わるのかな?
などと偉そうに言ってみたりします。

↑このページのトップヘ