いのちおり - 本来の自分に還るために

人生をよりクリエイティブに生きたいあなたに贈る
   悦月(えつき)のブログ(旧ブログタイトル:たまむすひ)
                                    

昨日,面白い話を聞きました。

サッカーをする時に、良い選手は、掛け声がある前に
すでに次に起こることを察知して移動しています。

周りの選手や状況を把握して、自分がどこに行くがベストかを知って、
瞬時に動いていくわけですが,まだ起こっていないことなので予測して動いているわけです。

誰かが何かのサインを出したわけでないので、
なにかを読みとって行動しているわけですね。

ここには言葉での伝達でなく,何か目に見えない伝達があるようです。

良いチームというのは,選手みんながそういう感覚を携えているので、
チーム自体が一つの生き物のようになって、
個々の選手が、チームにとってベストな動きをするわけです。


そういう話から、日常の話になりました。

成幸していく人は、自分や目の前の出来事だけでなく,
全体の物事の流れをよく見ている(感じている)ので、
次に自分がどういう立ち居地にいるがベストかを読み取って動いている。

で、そうするには、自分の視点からではなく,
俯瞰的視野で常に全体像を見て(感じて)いなければならない。

自分が動く事で全体がどういう影響を受けるかとか,どう変わるかとか,
常に全体像が考えの中心にあるので、全体と自分との境界が曖昧になっている。

自分というものが全体の中に含まれながらも,
かつ、全体に大きく影響を与えることができるとの自覚がある。



つい,自分の欲求のみを追及してしまいますが、
そうなるとプレッシャーがかかりやすいです。

そこから一歩退いて,俯瞰的視野を持つと、自分と出来事の間に隙間ができます。

空間が広がるので、ちっぽけな自分がちっぽけな願望のために、
しつこく悩んでいたことに気づき,はっとさせられます。
(空の上から今の自分を見下ろしてみると、小さな自分が見えますね?)


常に俯瞰的視野を持って全体像を把握して動いていると、
常に全体があって自分があるので、自分の行動を決めるのは、あくまで全体の様子です。

自分は、ただ流れのままに、あるべきところにあって、するべきことをするだけで、
その行動を決めるのは全体の流れとなります。

エゴを持たずにすみますので、悩む必要もありません。
エゴが捨てられないと悩むことになりますが。

人生おまかせ状態でありながら、自分は常に最善のポジションにいるわけです。


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

============================================

幸せは、夢をかなえたときにはじめて訪れるものではありません。
今、どんなにありがたいことに囲まれているのか、
それに氣づくだけで実は幸せを感じることができます。

望月俊孝 ワクワクしながら夢を叶える宝地図活用術

============================================


最近,これをつくづく思います。

感謝の気持ちを持てるということが幸せの原点だと思います。

夢や幸せに向かって進むのはいいのですが、
「今、幸せでないから願いを叶えたい」と思うのではなく、
今の状況に感謝しながらもっと高みを目指せば、本当に人生豊かになると思います。

ちょっとしたことに感謝し,ありがたいと思う心。
その心があれば、すでに自分がいかに幸せかに気づくことができます。
そしてそのありがたいと思う心は,もっとたくさんんの幸せを引き寄せます。

人はつい、まだ得てないもの,足りないものに目を向けがちです。
でも本当はいただいてるもののほうがたくさんあるのです。

その恵みに気づいた人が幸せを感じられる人です。

幸せを引き寄せたい人は,今自分がどれほど幸せかを知りましょう。

感謝の気持ちが幸せを引き寄せます。



blogranking←あなたのクリックに感謝します^^


澤谷 鑛先生と悦月の対談CD

澤谷先生の京都セミナーはもうすぐです!

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら

すべての「結果」は引き寄せられている?運命を決める「牽引の法則」の本で話題になっている澤谷 鑛先生と悦月の対談CDが発売となっています。

私達の悩みの大半を探っていくと,ほとんど根本は親子関係に行き当たります。

子どもの頃に受けた影響や思い込みなどが序章となり、
そのときにできあがった思考パターンを基盤に人生を経験していきます。
つまり,色眼鏡をかけた状態で成長していくので、物事をあるがままに見ないで、自分の視点からだけみているのですね。

被害者意識や自己否定感を持つ人は、常にその立場から物事を受け取ってしまいます。
愛にあふれる人は、常に愛のもとで考えます。

自分の人生が実は自分の思っているとおりではなく、思い込みが作っている幻想であること、
違う視点や側面から見ると、まったく違う人生になり得ることに気がつけると、
自分で自分の人生に違う色を塗っていくことができるようになります。

澤谷先生は、特に親子関係からそういう見えない法則を見つけることのプロで,長い間カウンセリングをされています。
絆の法則という内容の深いブログを書いておられますが、その様々な事例を通して,すべての出来事は宝の山であり,愛と許しを学ぶためのものであるということがわかってきます。

今回の対談CDは、私の出版した本「手相を書いて幸運をつかむ!を記念して、
手相を書くということや成功法則、願望を叶えていくために必要な心のデトックス(心の中にあるネガティブを吐き出すワーク)の話などをしています。

2枚目は,私の親子関係からの学びについて話しています。

手相に興味のある人、親子関係に問題のある人,願望達成に興味のある人はぜひ聞いてみてください。

澤谷 鑛先生と悦月の対談CD


澤谷先生の京都セミナーはもうすぐです!

blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

============================================

どうやったらお金持ちになれるかとか、どうやったらモテるかとか、
どうやったら目標を実現できるかと悩んでいる人がいるけれど、
別に頭を抱えるほど難しいことではない。要するに、「お金なり異性なり
目標なりが、喜んで近づきたくなるような自分になる」ということ。
ただ、それだけのことなんです。

石井裕之 「大切なキミに贈る本

============================================


結局はセルフイメージですね。
セルフイメージが高いと、何ごとにおいてもよくなります。

自分がどのくらいのセルフイメージを持っているかはわかりにくいものですが、
自分の欲しい物、状況、願望などがどれほど実現しているかで、
セルフイメージの高さを見ることができます。


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら

blogranking←ワンクリック・100波動アップ♪

陰極まれば即ち陽、陽極まれば即ち陰。

と易ではいいますが、

すべてのできごとが留まることなく循環することが「いのち」である、

と私は思います。

運も人生も自然もしかり。
運のいい時期もあれば悪い時期もあり。
天気も晴れる日もあれば雨の日もある。

そんなバラエティのある世界だからこそ、楽しみも苦しみもあり、
また私たちの成長にも関わってくると思います。

太陽や月が昇ったり下りたり、お月様が満ちたり欠けたり、四季があったり、
全て循環があってこその毎日です。

月を見る時に、普段私たちは見えている部分だけを見ます。
つまり、三日月であれば、光っている三日月の部分、
上弦、下弦であれば、光っている半分の月、
満月であれば、丸いお月様を見て、「ああ、今日は満月だ。きれいだねー」といっているわけです。

その時、たいていの人は、見えていない部分を忘れていますね。

でも、お月様はいつももともとの丸い形を持っているのです。
三日月であろうと、上弦、下弦であろうと、満月であろうと。

見えている形は様々ですが、もとの形は同じです。


メルマガ アイウエオの秘密<言葉に数理あり>の発行:2007.11.18 Vol.00047号 にこういうことが書いてありました。

------------------------------------------------
まんまるお月様は、パワーを持ってるのです。
月は、満ちたり欠けたりしますが、
どの状態でも本来は、満月なのです。
見えるところだけにとらわれることなく、
見えない部分も感じる力が感性であり、
その意味では、まんまるお月様は、
いつでも応援してくれています。
------------------------------------------------

これを読んでハッとさせられ、この記事を書いているのですが、
本来は、いつも満月なのです。

ただ、光が当たっているかいないかの違いなのです。

満ちた欠けたと言っているのは、人間の心です。

本来の月の姿を知っていれば、それに振り回される必要はないのです。

曇り空や雨、嵐の空でも、天上には常に太陽が輝いています。
雨が降った、台風が来たと嘆いているのは人間なんです。

天上には常に太陽が輝き、月は常に満月。

そのことを忘れないようにしたいと思いました。
自分の心の中もそうなっていれば、外の出来事に振り回されることはなくなりますね。


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら

悦月の初書籍「手相を書いて幸運をつかむ!」アマゾンで予約受付中!



マイミクさんがすばらしいことばを日記に載せておられましたので、ここに紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ネイティブアメリカンの言葉

あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです。

私はあなたが何に憧れ、どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。

あなたが何歳かということも関係のないことです。

あなたが愛や夢や冒険のためにどれだけ自分に賭けることができるか知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれかということもどうでもいいことです。

あなたが本当に深い悲しみを知っているか、人生の裏切りにさらされたことがあるか、

それによって傷つくのが怖いばかりに心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ人のものであれ、痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、 それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。

また、喜びの時は、それが私のものであれ、あなたのものであれ、心から喜び、

夢中になって踊り、恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを知りたいのです。

気をつけろとか、現実的になれとか、たいしたことはないさ、などと言わずに。

私はあなたの話すことが本当かどうかには関心はありません。

私はあなたが自分自身に正直であるためには、
他人を失望させることでさえあえてすることができるかどうかを知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりはその非難に耐える方を選ぶことができるかどうかを。

たとえ不実だと言われても、そんな時にあなたがどうするかによって、あなたという人が信頼に値するかどうかを知りたいのです。

私はあなたが本当の美がわかるかどうかを知りたいのです。

それが見た目に美しく見えない時でも、毎日そこから本当に美しいものを

人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、それを受け止めてともに生きることができるかどうか、それでも湖の縁に立ち、銀色に輝く満月に向かって『イエス!』と叫ぶことができるかどうかを知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるとか、どれだけお金があるかはどうでもいいことです。

それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、子どもたちを食べさせるためにしなければならないことをするかどうかを知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。

私とともに決してひるまずに炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。

私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になった時、
あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、その何もない時間の中にいる自分を心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです。

オライア・マウンテン・ドリーマー(ネイティブアメリカンの長老)


The Invitation

It doesn’t interest me what you do for a living.
I want to know what you ache for
and if you dare to dream of meeting your heart’s longing.

It doesn’t interest me how old you are.
I want to know if you will risk looking like a fool
for love
for your dream
for the adventure of being alive.

It doesn’t interest me what planets are squaring your moon...
I want to know if you have touched the centre of your own sorrow if you
have been opened by life’s betrayals or have become shrivelled and
closed from fear of further pain.

I want to know if you can sit with pain
mine or your own
without moving to hide it
or fade it
or fix it.

I want to know if you can be with joy
mine or your own
if you can dance with wildness
and let the ecstasy fill you to the tips of your fingers and toes
without cautioning us to be careful be realistic remember the
limitations of being human.

It doesn’t interest me if the story you are telling me
is true.
I want to know if you can
disappoint another
to be true to yourself.
If you can bear the accusation of betrayal
and not betray your own soul.
If you can be faithless
and therefore trustworthy.

I want to know if you can see Beauty
even when it is not pretty
every day.
And if you can source your own life
from its presence.

I want to know if you can live with failure
yours and mine
and still stand at the edge of the lake
and shout to the silver of the full moon,
“Yes.”

It doesn’t interest me
to know where you live or how much money you have.
I want to know if you can get up
after the night of grief and despair
weary and bruised to the bone
and do what needs to be done
to feed the children.

It doesn’t interest me who you know
or how you came to be here.
I want to know if you will stand
in the centre of the fire
with me
and not shrink back.

It doesn’t interest me where or what or with whom
you have studied.
I want to know what sustains you
from the inside
when all else falls away.

I want to know if you can be alone
with yourself
and if you truly like the company you keep
in the empty moments.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら


============================================

幸福になるのが私の習慣なんですよ。
毎朝起きるときと,毎晩床につくとき、私は自分の家族や穀物や家畜を祝福し,
すばらしい収穫を神に感謝するのです。

マーフィー眠りながら成功する (下)

============================================


「幸福になるのが私の習慣なんですよ。」

ハッとさせられることばですね。
幸福になることが習慣になったら、毎日が至福です♪

マーフィー博士は、朝晩、祝福と感謝をすると続けています。

つまり、幸せになるには、朝晩、祝福と感謝をすればいいのです。
この簡単な行為のなかに潜んでいる効果は絶大です。

することがあまりに簡単すぎるので、なかなか人は続けないのです。
そしてもっと難しいことが幸せになる方法だと思って探します。

青い鳥は家の中にいたように、幸福はとっても身近なところから始まります。

祝福と感謝が習慣になれば、あなたはとても幸せになるでしょう!
ぜひともやってみて下さい。


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

悦月の手相ブログはこちら

============================================

「失敗をする」ということは、あなたが「自分の限界を超えて挑戦した証」です。

 望月俊孝 幸せの法則

============================================


「おめでとう!」をいおう。
失敗をしたあなたに。

あなたは自分の限界を超え、新しい可能性に挑戦したのだ!
そして壁にブチあたり、くだけてしまった。

けれども、失敗をすることにより、あなたは確実に一歩前に進んだのだ。

あなたに声援を送ろう!

もっとたくさんの失敗をして成長することに。

失敗の連続がいつのまにか成功の連続に変わっているあなたに。


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

「将来、自分が亡くなった時にお墓にどんなことばを刻まれたいですか?理想の人生を終えた自分を表した墓碑銘を考えましょう。」

というワークはしたことがありますが、別バージョンを見つけました。

「今、このまま人生が終わるとしたら自分のお墓にどんな言葉が刻まれるだろうか?一生を簡潔に表現してみよう」

私を例にとると、

「人生前向きに取り組み、遠回りはしたけれど、いろいろとがんばってやってきて、これからだというところで逝ってしまい、結局やるべきことを成し遂げすに終わった人、ここに眠る」

という感じでしょうか、、、。
悲しい、、、、。

そうはなりたくないですね。
もっと思い切って加速しなければ、と思います。

もしあなたが今のままでずっと行くなら、死ぬときも多分同じ状態です。

二つの墓碑銘、書いてみて下さい。
どちらになっていたいか、じっくりと感じてみるといいと思います。

この話は、望月俊孝さんの新書「幸せの法則」に載っていました。

なかなか行動できなくて困っている人は、「今、このまま人生が終わるとしたら、、、」を書いてじっくりその状態を感じるといいと思います。
今のままの状態で10年、20年過ぎていって、同じように「なかなか行動できなくて、、、」と言っている自分になりきって感じてみて下さい。
そんな状態に絶対なりたくないと思えたら、きっとなにか行動をし始めることでしょう。



blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら



最近、私が気に入っているアファメーションです。

卑小な自分に留まるのではなく、自分が十分に愛と恩恵を受けとる価値のある存在であり、
世界をよりよく変えていくことができる存在であると認識するのに役立っています。

----------------------------------------------------------

私にはすべて与えられている。
私は十分な愛と恩恵を受けている。
私はすべてにひらかれている。
私はすべてを受け入れられる。

私はありのままの自分が大好きだ。
私は自分を認め、受け入れ、とても愛している。
私は幸福を手にする価値があり、それを十分に受け取る。
私が欲するものはすべて手にはいる。

私は世界を調和に導く者である。

周りのものはすべて自分の一部であり、
私が創りだしたものである。

私には世界を創りだす力がある。
私は生きとし生けるものに喜びを与え、幸せにする力を持っている。

私は世界を再構築する。
私は私の望む世界を創りだす。

私は輝ける女神である。
私は創造主であり、愛の子供である。
私は悦びを与える泉である。
私はこの世を創りだした者である。

私は人々を魅了し、愛と喜びを人々に与える。
私は愛と悦びを手にいれ、それを人々に伝え、与えていく存在だ。


blogranking←あなたのクリックに感謝します^^

悦月の占いカウンセリングはこちら

↑このページのトップヘ