いのちおり(旧:たまむすひ) - 本来の自分に還るために

新しい自分らしさを見つけよう!
人生をよりクリエイティブに生きたいあなたに贈る
   悦月(えつき)のブログ
                                    

もうそろそろこのブログの名前をまた変える時期になってきたなと思いつつ、新しい名前が今一歩決まらず、しばらく過ごしていましたが、もうそろそろ限界になりました。

新しいブログを始めようかとも思いましたが、長年続いているこのブログを放置するのもなんだし、このままこちらで続けて書こうと思います。

名前が決まらないので、とりあえずレイアウトだけでも変えてみようと思いました。
それに合わせて、候補に挙がっていた2~3つのブログ名をつけてみましたが、どうも違う。

レイアウトを変えただけでも雰囲気が変わったので、
しばらくの間、今まで通り「たまむすひ」でいこうかと思いました。

そうして最後の最後に「あ、これだ!」と思って書き換えてみたら、ドンピシャ。

なんとホームページにつけていた「いのちおり」。
今度はそれがこちらのブログ名となりました。


今までのブログ名の「たまむすひ」で検索してくれる人がけっこういらしゃるので、
新しいタイトルに変えたとしても当分は「たまむすひ」も残しておきます。

何年か前にもブログ名を一回変えましたが、
それによって書いている内容が変わりました。

今回も「ブログ名」を変えることにより内容も少し変わると思います。

今までの「たまむすひ」では書きづらくなってきたので変えるわけですが、
「たまむすひ」から「いのちおり」に変わるのであれば、
内容にそう大きな変化はないかもしれません。

自分的には「たまむすひ」はスピリチュアルな霊的な要素が強く、
「いのちおり」はもっと地に根ざした自然の生き方や本来のあり方に戻る感があります。

一番最初のブログ名が、以前のメルマガで使っていた「プチ奇跡の起こし方」で、自己実現をしたい人向けの話でした。
その後、「たまむすひ」となり、スピリチュアルな話が増えました。
今「いのちおり」となり、その二つが統合されるように思います。

リアルな日々の日常での生き方がなによりもスピリチュアルなものであり、地に足をつけ、現実をとことん見据えながらも、精神性、霊性を高め、新しい自分や世界の発見と創造に向かう段階に、このブログも向かっていくんだなと思います。


レイアウトを変えたことで、過去記事のレイアウトも崩れているのもあるようです。
しばらくその整理も兼ねて、過去のいい記事や今読むといい記事は再投稿しようと思います。

今まで読んでくれていた人もまた引き続き読んでくれたらうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


メルマガ登録はこちらです → メルマガ登録

セッションメニューはこちら!



人気ブログランキングへ

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


川の流れはいつものごとく
静かに波をたてながら
ゆらゆらと水面を揺らして
とどまることなく流れていきます。

変わらない風景、変わらない流れ。

けれども水はいつも豊かで、
私たちを潤してくれます。

飽きるということを知らず、
水面はいつも揺れ動き、
一つの方向に流れていきます。

私たちの心は揺れますが、
大きな流れに身をゆだねていると、
変わらぬものがあることに気づきます。

それは水のごとく流動的で
とどまるかたちをもちませんが、
いつも私たちとともに
時の流れの中を流れています。

 (F.Kさまへのメッセージ 140709)



メルマガ登録をぜひどうぞ! → メルマガ登録

電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中!

セッションメニューはこちら!

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!

*下記セミナーですが、告知3時間後には満席となりました。これ以後のお申し込みはキャンセル待ちととさせていただきます。


5/7に大阪で、苫米地式認定コーチの文野義明コーチとともに行いました
「”何が起こっても「揺るがない自分」の作り方」セミナーの一人バージョンを東京で開催します。

急に開催が決まり、次の日曜の22日です。

昨日の記事で、最近不調の人が多いようだと書きました。
そう感じている人はぜひお越しください。


もしあなたが、
 
 ・人の言うことに振り回されないようになりたい。
 ・自分に自信を持って自分軸をしっかりとさせたい。
 ・ストレスや不安なく、楽しい毎日を過ごしたい。
 ・自分のことがわからない。
 ・優柔不断でなかなか物事が決められない。
 ・起こった出来事をあれこれと考えて悩んでしまう。
 ・震災のことを考えると自分が何をしたらいいかわからなくなる。
 ・自分のゴールややりたいことがわからない。
 ・情報収集すると情報過多になって選べなくなる。
 ・やりたいことを探しているけど目移りして長続きしない。


これらのうち、もし一つでも当てはまるのであるのなら、
ぜひこのセミナーにご参加ください。


私自身、本当に変わったなーと思います。
以前は自己否定感強く、批判的で自意識過剰でした。

不安とストレスにまみれ、
どうしたら人生もっと良くなるだろうか?
といろんな情報を得てはふらふらと迷走していました。

自分を見つける旅に出て、自分が見つかったと思ったら、
自分を捨てる旅に出て、その後は自分をクリエイトする方向に。

今ではいつも心に熱い想いを秘めて実現したいことについて
ワクワク考え、行動することがあたりまえとなりました。
 
どうやってそれを身につけたか?って?
 
その秘訣をこのセミナーでお話しします。

それを知っていると知らないとでは、
あなたのその後の人生に雲泥の差が開くことでしょう。
 

◼︎ セミナー詳細 ◼︎

日程:2016年5月22日(日)13:30~15:30(開場 13:20)
場所:東京都内(申し込まれた方にお伝えします)
料金:4000円

申し込みフォーム
(その他にチェックのうえ、「5/22東京セミナー参加」とお書きください)



電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中です!

メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


人と地は連動しています。
地震で揺れたことで古層のエネルギーが現れてきていますが、それとともに人の集合無意識の記憶のもう一段深い層が現れてきている感があります。

以前もそれがありました。
何層にもなっているのでしょうね。

上層にあるものがなくなっていくと、その下の層のものが現れてきます。

古層になるほど人と自然の区別がなくなってきます。
九州の地震で自然の意識が一段階開いたのに伴い、地に蓄積されてきた人の意識の古い層のエネルギーの流出が起きているようです。

と書くのがいいか、私たちの意識の進化段階での変化が先で、
その外部事象として今の流れになっているというべきか、、、。

まあ、私が感知していることなので、私の脳内の話とも言えるのですが、
そう言ってしまっては話が終わってしまうので、この世界で作り上げるストーリーとして日常レベルに焦点を合わせて書きます。


最近、不調の人はその余波を受けている可能性があります。

瞑眩反応と同じで、いったん昔の症状が出てきて、
消えていく類のものだと思います。

それらは浄化されていくものですが、
人にはそれは「闇」っぽいエネルギーに感じられると思うので、
気をつけないと取り込まれます。

自分の中にネガティブに考える傾向があるとそちらに引っ張られます。
もし最近、とくに自分についてマイナスに考えやすくなっているとしたら、
その影響を受けていると思います。


その古いエネルギーはある程度は浄化されるでしょうが、
けっして完全になくなることはないし、完全になくなる必要もありません。

私たちの中にある負とされるエネルギーは
生きていくためにある程度は必要なもの。
それが度を越すと大変ですが。

今もたくさんの人がその古いエネルギー領域にとどまり、
苦しい思いをされています。


古いエネルギーが出ていて揺れている人が多いけど、
古いエネルギーが現れてきたということはそれは替え時。

今この時期は、マイナスに考えている自分がいたらそういう時空間に陥っているのだとして、その考えにはまっている自分に気づき、そこにとらわれないで流すようにしましょう。

こちらをもう一度読んでおいてもいいかも? → 5月のメッセージ



メルマガ登録をぜひどうぞ! → メルマガ登録

電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中!

セッションメニューはこちら!

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


5/7は大阪で、文野義明さんと共にセミナーをしました。
彼も私も苫米地式コーチングの認定コーチで、同期生です。

「何があっても”揺るぎない自分”の作り方」として行いました。

私は、マイナスが生じた時にどうやってブレないようにするか、ということについて、文野コーチは、揺るぎない意志を保つためにはどうしたらいいか、ということについての話でした。



以下、セミナー後のアンケートの回答から。
 ↓

実践していける内容だった。

小さい枠の中でこちゃこちゃ悩んでいたりますが、こんな自分でも何でもOKだし、過去も現状も関係なく、未来は創っていけるんだなあと思うと、ホッと安心しました。

出来事や感情から離れるという作業は得意になっていますので、その後、望む方向へ持っていくというもう1ステップを入れていけばいいんだなと思いました。

大事なことをいっぱい聞けたと思います。
消化しきれてないので、帰ってじっくり考えてみます。

自分の悩みをイメージ化(映像化)して、遠くにおいてみたり消してみたり、やってみます。

自分の中の不安を消すことができました。

不安や嫌なことを机の上において遠くから眺めてみること、これを日常でやっていきたいと思います。

徹底的に感じ切ると大したことでないとわかるというのが印象に残りました。

納得できることが多く、またそうだったのかと思うことも多く、あっという間に時間が過ぎていました。

全くタイプの違うお二人の講義を一度に聞けてよかったです。

本で読んだ内容も新しく知った内容も、自分にはない解釈でとても新鮮でした。


メルマガ登録をぜひどうぞ! → メルマガ登録

電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中!

セッションメニューはこちら!

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


何が起こっても”揺るがない自分”の作り方」セミナー
は明日7日です! 残席2名です! ギリギリ申し込みオッケーです!



cat-1285634_1280



暗い暗い穴蔵からじっとこちらを見ているものがいる。

その気配は以前から背後に感じているけれど、
振り返ってみたことはない。

それがいったいなんなのか?

私にはわからないけど、いつも背後に感じるその気配。
そういえばじっくりと調べてみたことはなかった。

少しそちらに意識を向けてみよう。

怖いわけでもイヤでも気味悪いわけでもない。
それよりなんだか寂しそう。

私にかまって欲しがっているの?

私が手を差し伸べてみると、
まるでしっぽを降りながら駆け寄ってくる子犬。

じっとこちらを見つめていたのは
気づいてほしかったから、かまってほしかったから。

私と一緒にいたかったのね。
ごめんね、放ったらかしにしていて。

これからはいつも一緒だよ。
もう一人にはしないからね。

(Y.A様へのメッセージ 150710)



今ちょうどこんな感じかもなーと思いました。
じっとこちらを見つめるものは無意識からのサインでしょうね。

あなたは気づいているでしょうか?

あなたに幸運をもたらすこの存在を。



メルマガ登録をぜひどうぞ! → メルマガ登録

電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中!

セッションメニューはこちら!

blogranking

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


何が起こっても”揺るがない自分”の作り方」セミナーは5/7です!


途中でストップしてました「ホセ・ムヒカ氏来日講演」について続きです。


人生を信じられるように何かをしてください。

もし信じられないんだったら、信じられるように何かをしてください。人生を信じられるようにしてください。

何か悪いことがあって、それを変えたいと思うこと、不満を持つことはいいことです。
単に何もしないで不平ばっかりを言っているのでは、まったく変わりません。一緒に同じ気持ちを持つ人と、まとまって一緒に何かをしなければいけないと思います。
それがあなたの人生に、あなたの存在に意味を与えることだと思います。そうじゃなければ、あなたの失望が勝利してしまうでしょう。生きるためには希望が必要です。もし希望のない人生になってしまうとしたら、どうでしょうか?

logmi.jp


『人生を信じられるように何かをしてください』

これは大切なことです。
信じられるように何かをする前にあきらめてしまう人が多いです。

信じていた人に裏切られたら、
人や人生が信じられなくなっても仕方ないことでしょう。

優しい人だと信じていたら詐欺だった、、、。

それはショックかもしれませんが、
あなたは自分の見る目がなかったことに気づくでしょう。

そこで経験したことにより人に騙されなくなり、その後に起こったかもしれないもっと凶悪な事件に出会わずにすんでいるかもしれません。

その出来事があったからと人生を信じなくなり、心を閉じてしまうのは、
人生をより狭い領域に閉じ込めることになります。


『人生を信じられるように何かをしてください』は、
他の誰でもないあなたが心を開き、何かをするのです。

起こったことに対して、「だから私は・・なんだ」「あれが起こったから・・だ」と気持ちを下げるのではなく、あなたはいつでも「人生を信じられるように何かをする」ことができます。

そしてあなたがそうする自分を信じることができれば、
人生はまた扉を開いてくれるでしょう。


メルマガ登録をぜひどうぞ! → メルマガ登録

電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中!

セッションメニューはこちら!

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


4/9に東京でセミナーをしました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!
以下、アンケートから。
 ↓ ↓ ↓

少人数でお話し易く、お近くに感じることができて感激しました。
まだまだなところもありますが、これからもセミナー等、参加させていただき、成長して行きたいです。ありがとうございました。
(S.Kさま)

悦月さんのメルマガを拝見していてお会いしたかった。
今日のテーマはわからなくて参加したが、今の自分に必要なことでした。
気づきについての気づきがハートでわかったように感じました。
チャネリングもされるのでしょうが、現実的なコーチングもマスターされていて素晴らしいなと思います。(R.Kさま)

とても理論的かつ具体的で分かりやすかった。
とても和やかでリラックスできる時間と空間でした。
たの参加者のシェアや反応も興味深かったです。
また楽しい機会でご一緒できたらうれしいです。
ありがとうございました。(H.Oさま)

コーチング以外に、今のこの時代の変化、今のメッセージみたいなものも
期待していました。
悦月さんのブログは長い間拝見させていただいています。
しばらくスピリチュアルなことから全く意識がはなれていたので、
今日は今の自分をしっかり見つめるきっかけになりました!ありがとうございます。
(中島幸恵さま)

今の自分に必要な考え方や意識の向け方がわかったので良かったです。
ゴールは現状の外に設定するということがとても印象に残りました。
いつもメルマガでお世話になっている悦月さんにお会いできてうれしかったです。
これからもメルマガやメッセージで勉強させていただきたいです。
ありがとうございました!
(匿名希望さま)


<今回のセミナーで心に残っていること>

セルフイメージがコンフォートゾーンでもあること。
抽象度について。

セルフイメージによってコンフォートゾーンは動かしていけるという言葉に
とても腑に落ちるところがありました。

現状の外のゴールを設定する。
コンフォートゾーンにセルフイメージある(惨めな自分でも)

仮ゴールの大切さ。
トイレに行った話が感覚的にとてもわかり易く、
仮ゴールに向かうコツがつかめました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録

電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中!

セッションメニューはこちら!

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


何が起こっても”揺るがない”自分の作り方セミナー ←詳細はクリック!
5/7 もうすぐです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5月は流れゆくままにかたちが整っていきます。

「流れゆくままに」とはどういうことか?というと、あまり前もって決められないということです。瞬時の判断や方向転換などが起こりやすい時ですので、臨機応変に対応するといいでしょう。

人の思考が未来を作るといいますが、今は定まった価値観がどんどん崩れていき、新しい価値観が現れる時期です。
雑多感があり、いったいどれが本当なんだ?と迷う人も出てくるでしょう。

信念を持つよりも自分軸をしっかりもって、信念は必要あれば、変えていくほうが物事に対応していけます。自分が心の中で望んでいるものは知っていますので、思考がそれを邪魔して体裁を繕おうとするよりは流れに任せて素直に動く方が、結果的には本当にたどり着きたいところにたどり着けます。

またいろんな組み替えも起こります。
自分が信じるべきことは「すべてが良き方向に調整されている」ということでしょう。


世の中、一見悪いことに思えることも裏を返せばいいことの場合があります。

お腹が痛くなって下痢をするのは悪いことのようですが、体の中の毒物を出そうとしていると思えば、それは回復に向かうためのいいことです。

物事には必ず良い面と悪い面がありますので、両方を知るようにしましょう。

良い悪いも実際は自分が人がつけている価値判断です。
それにとらわれないようにしましょう。


自分が何を選んだらいいのか、迷う時期です。
無理して選ばなくてもしばらく遊ばせてみましょう。
力を抜いていると自然とこちらだなと思えてきます。

たくさんの情報が流れてきますので、
どれを信じたらいいだろうか?と思うこともあるでしょう。
どちらにしろ外部情報に振り回されるのはあまりよくありません。

「どちらを信じたらいいだろう」という時は、
自分の思いや考えが定まっていない時です。
だから外部情報に振り回されてしまいます。

内面では何も起こっていませんから、
心の奥の静かな部屋をいつも静かに保つようにしましょう。

本来そちらが先であり、普段からその静かな部屋から
こちらの世界を見ることができるといいです。

自分の心の窓からこちらの世界を覗いてみると
いろんなことが起こっていますが、窓の中から覗いていると
映画を見るように外側で起こっていることのように感じます。

それを続けていると、外の事象と内の感覚との接点が見つかるでしょう。
それが見つかれば、またそこから新しい窓が開きます。

では、楽しい5月をお過ごしください。

「和音」2015.5.1

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メルマガ登録をぜひどうぞ! → メルマガ登録

5/7 もうすぐです!
何が起こっても”揺るがない”自分の作り方セミナー ←詳細はクリック!

電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣」好評発売中。

セッションメニューはこちら!

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

blogranking←ランキングにプチッと応援お願いします!


苫米地式認定コーチの文野義明コーチとともに
大阪で5/7にセミナーをします!
 

不安にさようなら!
”何が起こっても「揺るがない自分」になりたい人へ

まわりに振り回される人生はもうたくさん。
人の言うことに翻弄され、自分のやりたいこともできず、
ストレスにまみれる毎日から脱出しませんか?
  
あなたはいつでも人生を変えることができます!
 
意志の力とイメージの力を用いて、いかにあなたがセルフイメージを変化させ、ブレない自分になっていくか、その方法をお伝えします。

 
もしあなたが、
 
 ・人の言うことに振り回されないようになりたい。
 ・自分に自信を持って自分軸をしっかりとさせたい。
 ・ストレスや不安なく、楽しい毎日を過ごしたい。
 ・自分のことがわからない。
 ・優柔不断でなかなか物事が決められない。
 ・起こった出来事をあれこれと考えて悩んでしまう。
 ・震災のことを考えると自分が何をしたらいいかわからなくなる。
 ・自分のゴールややりたいことがわからない。
 ・情報収集すると情報過多になって選べなくなる。
 ・やりたいことを探しているけど目移りして長続きしない。


これらのうち、もし一つでも当てはまるのであるのなら、ぜひこのセミナーにご参加ください。
このセミナーに参加することであなたは、非常時も平常時も情報に左右されず、適切な判断ができる自分を培う方法を知ることができます。


あなたは今の生活や自分に満足していますか?
将来の不安を抱え、「どうにかしたい。しなければ、、、」
と方法を探していますか?
 
「これから先、どうなっていくのか?今のままではいけない」
と思うけど、どうしたらいいかわからない。

一歩踏み出したいけど、なかなかできない。
情報があって決められない、迷ってしまう。
周りの人がいうことが気になって動けない。
 
そんな思いがふつふつと湧いてくるかもしれません。
 
 
はい、その気持ちはよくわかります。

なぜなら私も以前は不安とストレスにまみれ、
どうしたら人生もっと良くなるだろうか?
といろんな情報を得てはふらふらと迷走していました。
 
しかし今ではいつも心に熱い想いを秘めて実現したいことについて
ワクワク考え、行動することがあたりまえとなりました。
 
どうやってそれを身につけたか?って?
 
その秘訣をこのセミナーでお話しします。
 
 
不安はなぜ起こると思いますか?

理由の一つに、ゴール設定ができていないことが挙げられます。
ゴールが定まらないとどこに向かって進んだらいいかがはっきりしません。

目の前にあることに左右されがちとなり、まわりに振り回されて疲れてしまい、「自分って一体なんだろう?」と悶々と悩んでしまいます。

 
コーチングではゴール設定がとても大事です。

「はい、ゴール設定はしていますよ。」と言われるかもしれませんが、
設定の仕方を勘違いしている人が多いです。
   
例えば、、、
 
あなたが月100万円稼げるようになりたいと目標を立てたら、100万円は稼げるかもしれません。
けれども1000万円を稼ぐことはできないでしょう。

ところが、1000万円を目標にしていたら、月500万円は達成できていたかもしれません。


つまり目標を立てることが自分の可能性を制限してしまうことになってしまうのです。
目標がないならなおさら進む方向がわかりません。


私たちは往々にして、このような目先のゴール設定をしているか、
どこに進んだらわからないまま、現状の悩みにフォーカスし、思考すらストップしてしまいます。


上記の例で言えば、
「月100万円稼げるようになりたいけど、これは違うかも?あっちがいいかも?」と手段に迷って方向定まらず、時間とお金を浪費してしまいます。

しかし、あなたの本当の望みは月100万を得ることではなく、
それによって得られるであろう「何か」ではないでしょうか?
 
本当のあなたの価値は月100万円どころではないです。
もっと可能性を秘めています。
 
あなたはそれに気づいていますか?

 
あなたが適切なゴール設定をすることであなたのセルフイメージは変わっていきます。あなたが自分の可能性を信じて行動し続けられるかどうか、それによってこの先の結果はずいぶんと変わってきます。

これはほんの一例ですが、このような勘違いをたくさんしています。
私たちコーチはその気づきを促し、あなたの隠された可能性が開くよう導きます。
 
あなたが意志力とイメージング力をうまく用い、
刷り込まれた観念や常識に気づき、自分で選択し始めるなら、
あなたは自分の心と人生を取り戻し、自由自在に操ることができます。
 
みるみるうちにあなたの望んだ未来があなたの元にやっていきます。
 
なにか思わぬ出来事が起きたとしても、あなたが自分のゴールをしっかりと認識していればそのような障害にはへこたれず、立ち上がりも早く進んでいけます。
 
本当のゴールを知ることはなによりも強力です。
それは自分の人生に芯が通るようなものです。
 
あなたはこのセミナーで、その見つけ方の極意を知ることになります。
それを知っていると知らないとでは、あなたのその後の人生に雲泥の差が開くことでしょう。
 

◼︎ セミナー詳細 ◼︎

日程:2016年5月7日(土)13:30~16:30(開場 13:20)
場所:エルおおさか 705号室
   最寄駅:天満橋
料金:5000円
講師:苫米地式認定コーチ
   文野義明、杉原悦月(えつき)

申し込みフォーム
(その他にチェックのうえ、「5/7セミナー参加」とお書きください)


追伸:

先日、熊本で地震がありましたが、いつなんどき地震や洪水、山崩れ、台風、噴火などの天災被害に遭うかわからない日本において、いざという時にぶれずにしっかりと自分をもち、意志を貫けることはとても大事です。
  
自分が被害に遭っていなくても、テレビを見て、自分のいろんな思いに投影して、気が滅入ったり、将来を不安感じて精神不安定に陥る人もいます。

自分の意志がしっかりしていないと情報に振り回され、気持ちがぐらついてしまいます。

緊急時や長期化するストレスにどのように対応するかを
理性的に知っていれば、いざという時に感情的にならず、冷静に対応できます。

災害時などで受ける心理的トラウマから
どのように抜け出るかのコツもこのセミナーでお伝えいたします。

申し込みフォーム
(その他にチェックのうえ、「5/7セミナー参加」とお書きください)


電子書籍「人間という名の家畜: 常識という檻から抜け出す7つの秘訣
好評発売中です!
購入くださったみなさま、ありがとうございます!

メルマガ登録はこちら! → メルマガ登録

blogranking
↑ポチッと応援を!いつもありがとうございます m(_ _ )m

↑このページのトップヘ